ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

琵琶湖一周父子ドライブ【2013年8月】(4)湖北散策 賤ケ岳(しずがたけ)と余呉湖

滋賀県 琵琶湖一周 賤ケ岳 余呉湖 羽衣伝説 マキノ メタセコイア並木
DSC_0098~1
豊臣秀吉が、柴田勝家との戦いに勝利し
信長の後継者として天下統一の第一人者となった
賤ヶ岳の戦い(1583年)

2013年8月14日 13:47 琵琶湖一周父子ドライブ後半戦
湖北まで来て 歴史小説好きなら外すことの出来ない
賤ヶ岳に登って来ました。

賤ヶ岳(しずがたけ)は滋賀県長浜市(旧伊香郡木之本町)にある標高421 mの山
琵琶湖と余呉湖を分けています。


DSC_0099~1
標高は低いけど 周りに何もないので景色はとても良さそうです。
トイレ付の無料駐車場に車を停めて 案内看板に従い登って行くと
DSC_0106~1      山頂まで歩いて 1,550m
流石に登山の用意はしてないので 左側へ
DSC_0109~1

DSC_0111~1        賤ヶ岳リフト HP        
おとな 片道400円 往復760円、こども 片道200円 往復380円
勿論 往復券購入
DSC_0115~1

DSC_0112~1      お客さんは、ポチポチって感じ

DSC_0119~1       リフトを降りてから 山頂まで300mほど歩かなければ成りません。
登っている途中で 朝からの疲れのピークがやってきてヘロヘロ状態
それを見た長男が、からかうからかう
私は、長男の差し出してくれた水筒を空っぽにして やっと山頂へ

DSC_0123~1
「新雪 賤ヶ岳の大観」が琵琶湖八景のひとつに数えられています。

DSC_0134~1         ガスが出ていて景色はイマイチ
DSC_0103~1        


羽衣伝説の在る余呉湖は、上の写真の後ろ側
DSC_0144_20130829204207c3c.jpg

DSC_0141_20130829204259aa0.jpg

DSC_0143_201308292044042f6.jpg

リフトで降りて
今度は、余呉湖の方へ
DSC_0001_20130829204611378.jpg         14:54 天女の衣掛け柳

DSC_0005_20130829204852999.jpg
日本各地に存在する天女羽衣伝説の中で最古の伝説らしい
お馴染みのパターンで
羽衣によって天から降りてきた天女
天女が水浴びをしている間 羽衣を隠して
帰れなくなった天女を嫁さんにして子供まで作るも
隠していた羽衣が見つかって
子供を残して逃げられてしまうんやけど

なんで子供を残して帰ってしもたんやろなぁ?
ホンマは、天女さん 人妻(神妻)やったかもしれへんなぁ←オイオイ

余呉湖から 奥琵琶湖パークウェイに乗ろうとしたら
さっき来た道をまた戻ることに・・・・
運転手の長男 やや呆れ気味

DSC_0012_20130829210118882.jpg       15:20

DSC_0015_20130829210143fa5.jpg          15:26 景色は良いけど 道はカーブの連続
そこへ とどめの
DSC_0018_20130829210347e8f.jpg        通行止め
またも 来た道を戻ることに・・・・・
長男の疲れのピークが一気に押し寄せ
DSC_0019_2013082921061904f.jpg        15:56 道の駅 マキノ追坂峠でギブアップ
爆睡希望で運転手交代へ

しかしその前に 折角立ち寄ったのですから 道の駅探索
玄関前の屋台では、たこ焼き、お好み焼き、チヂミ、フランクフルト等
半額セールを開始してました。

店内には、マキノピックランド直送の
DSC_0021_20130829212039687.jpg

DSC_0026_201308292121065ba.jpg
栗とバニラを購入
濃厚で相当美味しい♪
長男も目覚める美味しさでした(笑)

DSC_0027_20130829212355619.jpg
16:24 延長2.4km 500本のメタセコイア並木(県道小荒路牧 野沢線)をドライブして

琵琶湖一周もいよいよ南下となりました。

もう少し続きます。




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ↑   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く代わりにクリック (*^-^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ワンクリックして頂けると心地よく熟睡できます

人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m 

Comment

I am The INSPIRATOR says... "賤ヶ岳遠征お疲れ様です"
tetumaru先生(影ながら松阪食べ放題の師匠と仰いでいます)、
賤ヶ岳遠征お疲れ様です。

大喰らい家族の当家では、いつも先生のブログを参考させていただいています。

先日は、師の記事をみて九十九曲へ行かせていただきました。
一生懸命美味しい寿司を握る大将を拝見しつつ、3回全品注文させていただき、あっさりと完食させていただきました。

先生と大将に感謝です。ありがとうございます。^^!

追伸;松阪の偉人 本居宣長大人 の 食事の歌です。

たなつもの 百の木草も 天照す 日の大神の 恵えてこそ
(たなつもの もものきぐさも あまてらす ひのおおかみの めぐみえてこそ).
いただきます。

朝宵に もの食うごとに 豊受けの 神の恵みを 思え世の人
(あさよいに ものくうごとに とようけの かみのめぐみを おもえよのひと)
ごちそうさまでした。
2013.09.01 10:04 | URL | #O/JB2/IY [edit]
tetumaru says... "I am The INSPIRATOR  様"
お久しぶりです。嬉しいコメントありがとうございます。

九十九曲 もう一度リベンジを誓っているお店です
それにしても
>3回全品注文 完食
素晴らしいです。
私の方は穴が在ったら入りたい惨憺たる結果でしたから・・・

本居宣長の歌 有難うございます。
太陽と大地と作ってくれる人に感謝して
これからも残さずに馬鹿食いに励みたいと思います。

感謝一念                              tetumaru

2013.09.01 19:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/971-1313f316