FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

金剛證寺と奥の院【伊勢市】 山岳信仰のお寺で周遊ハイキング

伊勢市 朝熊ガ岳 金剛證寺 山岳信仰 弘法大師 萬金丹 朝熊山経塚群
DSC_0149_20130702200118.jpg
「伊勢へ参らば朝熊を駆けよ、朝熊駆けねば片参り」

伊勢神宮の鬼門にあたる丑寅(北東)を護る
金剛證寺 (HP
戦国時代から江戸時代初期には統治権力が及ばない聖域だったそうです。

「朝熊ガ岳」里山ハイキングのイベントとして
丁度時期の
3500株の紫陽花を目当てに周遊です。
(私の持ってるガイド本による・・・・)

DSC_0185_20130702201524.jpg
朝熊ガ岳山頂の八大竜王社左横の近道を教えて貰って
写真の案内看板の位置へ

奥の院への道が判らなかったので
直接 金剛證寺を目指して山越え

DSC_0172_20130702201734.jpg     切り出した木を運び出すための通路?
その気の使い道は後程 判明

DSC_0171_20130702202001.jpg      山を下りて振り向くと 八大竜王社への入り口(当たり前やんなぁ)

どうせまた戻って来なければならないので
金剛證寺 本堂を目指してしまいました・・・・

結果完全に逆コース・・・・
DSC_0124_20130702202251.jpg      重要文化財の本堂

DSC_0126_20130702202341.jpg

DSC_0127_20130702202406.jpg
福牛と智慧虎に守られています。

DSC_0129_20130702202643.jpg       本堂から仁王門に向かって

で 結局仁王門の処まで戻って 参拝し直し・・・・
なにやってんだか・・・
DSC_0142_20130702202813.jpg

DSC_0141_20130702203001.jpg        こっちからの方がずっといい!

DSC_0139_20130702203114.jpg       蓮(ハス)の花が真っ盛り
しかし お目当ての紫陽花がどこにも咲いてない???
「富士山登ろう会(仮称)」の30年前の美少女が
お店の人に尋ねてくれた話では
5年ほど前に鹿に全部食べられたそうです。

ガイドブック見直したら 2004年初版発行の2009年初版の第4刷 
改訂されてぇへんがな・・・・
登山の先輩のお勧めの本やったけど
初心者にも分かり易くて親切やったけど
新しいのん買うわなあかんやろな~
DSC_0144_20130702203222.jpg

DSC_0132_20130702204113.jpg       600年の歴史を持つ伊勢の万能薬 萬金丹 〔指定医薬部外品〕
売ってます。

本堂を参拝して 奥の院へ
DSC_0155_20130702204501.jpg      極楽門をくぐると 其処は、初めてみる世界

DSC_0157_20130702204730.jpg
宗派を問わず葬儀ののちに朝熊山に登り、
金剛證寺奥の院に塔婆を立て供養する岳参り(たけまいり)という風習
DSC_0158_20130702204920.jpg
おっちゃんの知っている 塔婆は、薄くて片手でも簡単に持てる重さ
然し此処に立ち並ぶのは完全に柱サイズ

好奇心旺盛なおっちゃん 直ぐに値段が気にになってくる(笑)
そんな疑問は、奥の院の社務所で解決
DSC_0160_20130702205220.jpg

DSC_0163_20130702205244.jpg       15万円も!!て驚いていたらそれ以上に・・
DSC_0164_20130702205406.jpg      一番でっかい尺物×高さ7.8mは、50万円(6年間建立)でした。

最初の方の 切り出した木を下ろす道の写真
DSC_0170_20130702205815.jpg       塔婆の工場が、在ったので今も使ってるのか?また好奇心(笑)


金剛證寺周辺を散策したら 再び山道へ
途中に在る
DSC_0175_20130702210030.jpg       朝熊山経塚群が、この登山最後のイベント

DSC_0178_20130702210402.jpg        1959年(昭和34年)の伊勢湾台風による倒木で多くの経塚が発見されたとそうで
平安時代の工芸品の出土品もあるそうです。

もっとも 30年前の美少年、美少女(言いたもん勝ちなので(笑))が夢中になったのは、
DSC_0179_20130702210732.jpg       野イチゴ
昔懐かしい 酸っぱいけど ほんのり甘い
その僅かな甘さを求めて 摘まむ、摘まむ

そのうち昔は、あれも食べた、此れも食べたと
ゲテモノ自慢(笑)

因みに tetumaruさんは、
蜂の子 大好き
赤ガエルも大好き
勿論アケビも食べたし タニシも食べた。
川での釣りは、重要なタンパク源確保だったガキんちょでした。


さてさて
15:14 無事下山
DSC_0576_20130702212407.jpg
車で20分もかからない処に在る 
二見の夫婦岩表参道で
御福氷 と 赤福氷の食べ比べに向かいます。




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く様にクリック (*^-^)
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/932-7414e99c