FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

お千代保稲荷【岐阜県海津市】食べ歩き

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  読み始める前に 応援クリック お願いしますm(_ _)m 


岐阜県海津市 お千代保稲荷 串カツ 土手煮 B級グルメ シロコロホルモン 棒餃子 食べ歩き
DSC_2756_20121204203941.jpg    (ダメダメ 其処右に曲がると有料駐車場!! 無料は左!)
日本三大稲荷の一つ 岐阜県海津市の お千代保稲荷神社
tetumaruさん的には、他の京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷よりも
此処が一番好きだったりします。

理由は、とにかく懐に優しい
商売の神様自身が 商売の第一条件を身を持って示しているからです(笑)

境内での お札やお守り等の販売が一切ありません。
お供えの 稲藁で結んだ油揚げと蝋燭もたった50円
(ちょっと前までは、30円だったんですけど・・・・)

その上 神社にいちばん近い処に無料駐車場まで在る!

小さい子供から おじいちゃんおばあちゃんまで
老若男女で賑わう庶民のお稲荷さんで
またまた食べ歩きです。
(前回の食べ歩きは、こちらと こちらから)

尚今回の記事は何時も以上にダラダラ写真を並べています。
適当に飛ばしてください。

DSC_2759_20121204205546.jpg
2012年11月25日(日) 14:45 いつもの東口より長男と参拝
日曜のこの時間 まだまだ大勢の人で賑わっていました。
でも 5時になると店仕舞するところが多いので
残り2時間が勝負!

DSC_2760.jpg   前回閉まっていた たい焼きの佐溝屋 (サミゾヤ)さん
一匹 160円と もう一つの鯛焼きやさんより割高なのに長蛇の列
今回は、ボヤキ漫才のお爺さん&お婆さんの他に
若い人が中に入っていました。(食べログ 佐溝屋

DSC_2763.jpg    TV取材の常連 串かつ 玉家さんは、相変わらずの人気

直ぐにでも食べたい気持ちをグッと我慢して まずは参拝
DSC_2768_20121204211538.jpg   小さな 手水舎(てみずや)で身を清めて お供えのセットを購入
お稲荷さん(きつね)ですから 油揚げとロウソク

DSC_2771.jpg   みんな並んで順番待ち

DSC_2775_20121204212043.jpg   重軽石(おもかるいし)の場所が微妙に変化

DSC_2782.jpg    正面鳥居の左に在る こっちがもう一つの たいやき 伊藤商店
メニューは、たいやき 100円
      たこやき 500円
      お千代保焼き 100円

DSC_2789.jpg

DSC_2792_20121204213508.jpg   大判焼き、天輪焼きと同じですね。

この伊藤商店さんの隣でやっていたのが
DSC_2783.jpg   閉店セール 時計もアクセサリーも何でも1,000円
でも売れると 下から新しい時計やネックレスを出してまた並べるんですよね・・・
毎日閉店セールだったりして・・・←オイオイ

DSC_2798.jpg    黒い鬼饅頭が気になりましたが、長男が付き合ってくれそうにないのでパス

こっちはその長男が気になった
DSC_2797_20121204213815.jpg

DSC_2793_20121204213848.jpg
私 「肉巻おにぎりを棒状にして食べ歩き向けにしてあるんやなぁ」
ボーちゃん「うん この肉棒は、美味しそうや」
私「・・・・・」
(女の子が食べとんの見れえへんようになるやんか~)←オイオイ

季節もの
DSC_2800_20121204214327.jpg

DSC_2802_20121204214403.jpg

もっともっと季節もの
DSC_2807_20121204214457.jpg    い~~い匂い♪

DSC_2808_20121204214519.jpg

DSC_2813_20121204214547.jpg    国産ならでっかく国産って表示してあるでしょうから・・・


東口からの参道と違い
南口からの参道は、長く そしていろいろな店が混在してます。
正にカオスの世界

串カツ屋さんも ドテ煮だけでなく 焼き鳥やネギまなど
メニューが豊富 
中には、
DSC_2804_20121204215307.jpg   うずらの焼き鳥 450円
ボーちゃんに勧めたら
伏見稲荷のスズメの丸焼きを食べた母さんが
その骨で口の中を血だらけにした話を持ち出して却下
もっとも 何時から置いてあるのか判らないウズラって感じでしたけど・・・

DSC_2810_20121204220253.jpg   此れも いつ来ても気になっているメニュー
DSC_2811_20121204220407.jpg    欧風カレー ラ・リーモ
おばちゃんのナイスタイミングを狙った訳ではありません(汗)

DSC_2815_20121204221121.jpg   串カツ たき
DSC_2819_20121204221413.jpg   可愛い女の子も豪快に立ち食い!
DSC_2817.jpg   豊富なメニューをビールのあてに
此れだけ賑わっている実態が在るのに 食べログは、掲載保留
理由は電話番号が登録されてないから 確認できないからでしょうね。
逆に
電話確認できないから 閉店している店をいつまでも掲載し続けることも在る
みなさん ご注意を! 


DSC_2826.jpg    飛騨牛コロッケと鉄板焼き が人気の「百合子」 

DSC_2828_20121204222408.jpg    おろしポン酢が、置いてある 串カツの大黒屋さん
お隣の洋服が脂ぎってないか心配になります(笑)

DSC_2834.jpg    此処も食べログ掲載保留 肉の丸福

DSC_2830_20121204223059.jpg

DSC_2832.jpg

DSC_2839_20121204223222.jpg   どてうどん のある 「てっ平」 
静岡県浜松市 浜太郎の『浜松餃子』 赤餃子、白餃子
取り扱っているようです。??

DSC_2869_20121204225435.jpg    焼きいも 1本 100円


どんどん歩いて来て 南口の鳥居の近くまで来てから
東口鳥居に向かって食べ歩きスタート

目の前に在ったのが
DSC_2865.jpg   厚木シロコロ・ホルモン
御存知 B1グランプリの常連

DSC_2853.jpg    マルチョウを

DSC_2846.jpg    まず鉄板で焼いてぶつ切り

DSC_2850.jpg   鉄鍋に移して コロコロコロ

DSC_2856_20121204224844.jpg   外側の皮が収縮して 中の脂を包み込む

DSC_2863.jpg    定番は味噌味のようですが、串カツが味噌なので 塩味を選択
これで 500円 縁日の屋台価格?
味は美味い!
臭みも無く 噛むほどに脂の美味しさを口いっぱい味わえます。

そしてこの日の目的のお店
DSC_2842.jpg    大豊ちゃん ホームページ
中日ドラゴンズ~阪神タイガース~中日ドラゴンズと活躍し
1994年 本塁打王と打点王の二冠に輝いた
大豊泰昭(たいほう・やすあき)選手のお店です。
店頭には、急性骨髄性白血病から復帰した御本人が元気に切り盛り
DSC_2871_20121204230427.jpg    (写真撮影掲載許諾済み)
「ホームランの感触は忘れられやんね
 詰まってても 入いちゃうから(*^-^)
 空振りしても その音がベンチまで聞こえてくるもんね」
等々
気軽に話してくれます。

DSC_2874_20121204230934.jpg    店内    

DSC_2875.jpg    尊敬する 王貞治の写真の方が多いくらい

DSC_2877_20121204231114.jpg

DSC_2879_20121204231132.jpg   
名物の手作り点心から 棒餃子と焼売を注文したら
焼売は既に売り切れ
大豊選手から 「棒餃子2人前でどうです?」と勧められてそのまま・・・
(片方 肉まんにすれば良かったと後で後悔・・・)

DSC_2882.jpg

DSC_2884_20121204231533.jpg    棒餃子 300円

DSC_2888_20121204231635.jpg    肉餃子と
DSC_2889.jpg   海老天餃子
もちっとした皮に 噛み締めるとギュッとしみ出る肉汁
もう一方は サクッとプリ
どちらも美味しかったです。
やはり他も食べてみたかったなぁ~


その後は、
DSC_2896_20121204232004.jpg   串カツの たき へ
1本 80円は、何処も同じ

DSC_2898.jpg   豚の腸のドテが普通の処へ
牛筋のドテ♪
DSC_2901_20121204232252.jpg    臭いのが苦手な方は、コリコリしたこっちで楽しめそうです。


少し疲れたので
DSC_2904_20121204232624.jpg
アンパンマンの処で休んでいたら ぼちぼちと店仕舞を仕出す屋台がちらほら

どちらからともなく
「帰るか~」
「帰ろか~」

お互いにご馳走様を言い合いながら駐車場に向かいましたとさ(*^-^)

最新のお千代保稲荷食べ歩き記事は こちらから (2013年12月15日(日)) 
お千代保稲荷参道の地図は、こちら


次回は、時系列を飛ばして
ハリエクリスマスを予定しています。
(木曜日の夜かな?)




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  1日一度 応援クリック お願いします<(_ _*)> 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く様にクリック m(_ _)m
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m 

Comment

miyu~                      says... ""
はじめまして。
お千代保さん行ってきました。

行く前に見ておけばよかった^^^

同県民なんですね。
またブログを読ませていただきます。
2013.12.22 19:35 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "miyu~  様"
初めまして コメントありがとうございます。

お千代保さん 良いですよね。
あの煩雑さが何とも言えない味を出していて
定期的に行って見たくなります。

先日15日も行ってきましたよ~

今後ともよろしくお願いします。
感謝一念                              tetumaru
2013.12.22 22:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/821-fae6b49c