ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

トゥレ・ドゥー【京都市中京区】 復活!ケーキバイキング

京都府京都市中京区 ケーキバイキング ワゴンサービス 予約必須
DSC_2281_20120708212458.jpg
京都のケーキバイキングの老舗?
トゥレ・ドゥー

HPには、
「ケーキバイキングは基本的にキャンセルは、お請けできません。
やむ負えず、キャンセルされる場合は4日前に、必ず連絡ください。
4日を過ぎますと、キャンセル料が生じます。
当日は全額、前日は半額、前々日は半額、前々々日は半額、
頂くことになりますので、あらかじめご了承ください。」
との記述

かつ 最大14席と席数が少ないため 2か月も3か月も前に予約日満席なんてことも在ったので
ケーキバイキングを始めたころから狙っていたにもかかわらず 未訪問でした。

(簡単に言えば 敷居が高そうに思えたんやさな)

そうこうしている内に ケーキバイキング中止となり
諦めていた処へ 嬉しい復活情報!

しかし 何時また中止になるか分からない昨今の社会情勢
「行ける時に行って置かねば!」です。

DSC_2204.jpg
2012年7月1日(日) 12:47 嫁さん、長男、私の3人で初訪問
駐車場の無い街中のお店
しかもこの周辺は、狭くて一方通行だらけ・・・
生憎の雨の中 近場で一番安そうなパーキングを探し回って
近くの銀行のコインパーキング (15分100円)へ

DSC_2208.jpg  店頭の告知ボード

料金は、前払い制

店内撮影 2階は許諾してもらえましたが、
1階 特にショーケースは、御遠慮下さいとのことでした。

暫く待ってから案内
DSC_2210_20120709085402.jpg  ショーケース裏の階段を登った2階がバイキング会場です。

写真の反対側に2階厨房が在ります。
(因みにトイレは、その厨房を通って 奥の階段を下りて
 併設のマンション1階 入り口横の共同和式トイレを利用します)

DSC_2213.jpg   案内された席は、階段登ってすぐ左 厨房にいちばん近い席でした。
後々考えると 此処が一番良い席♪
(予約したのが、2週間前
 席のレイアウトを考えると 予約数3人が、「一か八か」だったのかも?) 


DSC_2217.jpg   
このメニューの他に テーブルの上には、それぞれ名札が漢字書きで置いてあります。
遅れている人はいるものの 満席です。

厨房と接客を二人で担当
スタート時は、狭さも手伝って やや混乱状態

DSC_2224.jpg  アミューズ  マンゴーのジュレ、 苺のシャーベット
マンゴーのジュレ は、あっさり目
苺のシャーベット は、酸味がやや強い
とは言え 期待の出来るスタート


最大の関心事 ワゴンサービス 第一順目は、
DSC_2221_20120709092845.jpg  こちらと  こちら
DSC_2212.jpg   
厨房にいちばん近い席の特権
「無傷のホールケーキ写真ゲットだぜ!」


今までの記事と写真で 此処のケーキバイキングは、
「補充の期待できない みんなでシエアーのバイキング?」と見抜いた方
御明察! その観察眼に脱帽です。

そう 此処は、ガッツリ系無縁のゆっくり優雅にケーキを楽しむバイキング?です。

(私は、林檎パイがちょうど12個にカットしてあったのを見て気づきました。
 そうと決まればジタバタしてもしょうがありません
 その状況を最大限に楽しむのがバイキングフリークです。)


DSC_2225.jpg  可愛い従業員さんから 一つ一つ丁寧な説明の後
「嫌いなものは、ございませんか?」って訊かれるも 
勿論答えは一つ
「ありません。 全部お願いします」←まいど(笑)

DSC_2231_20120709151931.jpg   左から手前に向かって 時計回りで
ベルナッション  ピスタッチョのババロアとチョコレートのムース
林檎の田舎パイ 過去3本の指に入る美味しさ リピ最低3回はしたいところ・・・
ジャポネ  しっとり感のある宇治抹茶とチョコのパウンドケーキ
ブラウニー  発酵バターとチョコで濃厚な味わい
半熟フロマージュ  素晴らしい食感と口溶けのチーズケーキ♪ 一ホール全部食べたいくらいの美味しさです。
ゼフィーユ  表面はパッションのジャム 中はマンゴーとバナナをオレンジのムースで包み込んである 職人仕事のケーキ 絵がをで頷くこと間違いなしです。


DSC_2230.jpg   左から手前に向かって 時計回りで
国産マスカルポーネのティラミス  国産万歳! 何より安全!←ケーキのコメントになってません(汗)
苺のモンブラン  苺のムースの上に蜂蜜&クリームチーズのババロア? 木苺のトッピング 此れも丁寧な作りのケーキです
カシスとホワイトチョコのムース 定番の組み合わせながら秀逸
洋梨のシャルロット  洋ナシのムースをビスキュイ生地で囲んでサクサクに 落ちて隠れているがでっかいトッピングが嬉しい


DSC_2235.jpg   焼き立てだけど ほどほどに熱い自家製キッシュ
抜群に美味しい! 最近食べたものの中じゃナンバー1

DSC_2241_20120709160502.jpg   13:18 混乱状態だったため ここでドリンク登場
紅茶は、ポットで提供されます。 勿論お替り可能

DSC_2244_20120709160640.jpg   13:26 今月のデザートの実演

DSC_2247.jpg   今月のデザート 抹茶のモンブランパフェ
寒天、黒蜜、きな粉の上に黒蜜アイスと抹茶アイス
抹茶クリームを絞った後に再びきな粉
小豆のチョイール(フランス語で ”かわら”という意味 )添え
渋~~い日本茶にも十分にあいそうな 完全和風のミニパフェです。


DSC_2249_20120709162559.jpg   13:42 ワゴンサービス 第2順目スタート

DSC_2251.jpg   「無傷のケーキ写真ゲットだぜ!」←しつこい
ってか 1順目の余りも乗っかってるし・・・

DSC_2254.jpg
再び全部乗せを希望した上に 余りものもカットしてもらいました。
この席の優位性を最大限に利用
ドリンクの追加もスムースに声掛けが出来ます。

DSC_2255.jpg   1時の方向からから手前に向かって 時計回りで
夏のカクテル 柑橘系ムースとホワイトチョコのケーキ
名称不詳 メニューに無いケーキ
白桃のショートケーキ 嫁さん一番のお気に入り  目に優しいルティン卵を使用
椿姫 薄い台と周りは、木苺のスポンジ 中は、濃厚で刺激的な木苺のゼリーを苺風味のチーズムースで包みホワイトチョコと苺をトッピング 
メニューに無いのに このレベル 流石です。
名称不明  美味しかったのは覚えているんですけどね~
因みにこの皿は、長男の皿 
「残ったパウンドケーキは要らないから 椿姫を大き目にお願いします」
とリクエスト 

そんでもって こっちが私の皿
DSC_2258.jpg  
椿姫は、小さいけれど 夏のカクテルはやや大きめ
手前左は、残ったものをリピート
右側は、プルーンの焼き菓子 ファーブルトン

余談ながら もしこれを 「全部大きめでお願いします」なんて
言えるかどうかは不明やし かなりの心臓が要るわな(笑)



DSC_2265_20120709171432.jpg   14:21 ワゴンサービス 第3順目スタート(ちょっと遅れ気味か?)

新規登場は、右側の2種
後は、残り物 勿論私のオーダーは、 「皿に乗せられるだけ!」
何度も言いますが、この席で無ければ出来ない特権

ガッツリ系は 3人以上集めてこの席を確保できる日に予約を入れるべきです。

DSC_2275_20120709172408.jpg   奥が嫁さん 手前左が私、 右が長男
例によって長男は、 「プリン大き目でお願いします」です。

DSC_2279.jpg
最後は紅茶をコーヒーに変えてまったりと・・・


さて感想としては、
ガッツリ食べ放題をメインに訪れると肩透かしを食らいます。
(過去のブログでは4皿目まで在った写真が載っていた気がするのですが・・・)


上質スイーツのフルコース
運が良ければリピートも可能! と最初から判っていれば
とても満足できる
『美味しい楽しい大好きな時間』を過ごせると思います。

問題は、担当が二人しか存在せず
どちらも忙しそうなので声を掛け辛い事

後はやっぱり トイレ事情かな・・・
厨房を一般客が通り歩くのはやはり抵抗があります。

それでも 職人気質で作られたケーキは、どれも感動もの
ガッツリ系の私が、遠くても機会が在れば又訪問したいと思うレベルでした。


ご馳走様でした。本当に美味しかったです。


『2012年7月 京都遠征3部作 錦市場食べ歩き編』に続きます。




店舗情報

店 名  トゥレ・ドゥー
TEL  075-254-6645
住 所  京都府京都市中京区三条通新町角町頭町112

大きな地図で見る

営業時間 11:00~21:00
定休日  不定休
その他  駐車場無し、完全禁煙

ホームページ





気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  少しでも参考、暇潰しになりましたら お願いします 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  皆さんの温かい応援が次の記事への原動力になっています。
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m

拍手と同時に嬉しいコメントも頂いたのに
何故か?お礼のコメントが書けません。
この場を借りて 感謝申し上げますm(_ _)m
tetumaru

Comment

み~こちゃん says... ""
tetumaruさん、こんにちは。

梅雨のうっとおしさを吹き飛ばすような、美味しそうなケーキバイキングですね。
京都まで遠征されるとは・・・、しかもその後食べ歩き、
tetumaruさんの胃袋はどうなっているのか、一度拝見したいです(^_^;) 。

さて、日曜日に主人と 不二家津島店 へ行ってきました。
行きは高速(東名阪)を使い、ちょうど10時に到着。
駐車場に車が止まっているものの、開店しているのかいないのかわからず、
しばらく様子を見ていましたが、10時過ぎたので入ることにしました。

ケーキバイキングの旨告げると、お皿とフォーク類を持ってきてくれて、システムの説明。
早速ショーケースの前へ。
前もってtetumaruさんのブログや不二家のHPで、目ぼしいケーキをチェックしておいたのですが、やはり迷いますね。
60分と制限時間が短いので、確実に食べたいものから食べ進めました。

ケーキバイキングをするお客さんがだんだん増えて、ちょっと焦り?ましたが、
朝早い時間だったのでスムーズに注文できました(*^^)v。
カップル・家族連れ・女性グループ、それに初老のご夫婦もいて、
ケーキバイキングの客層は広かったですね。

この日の戦績?は、主人は7個、私は10個でした。
もう少しいけると思ったのですが・・・、、思ったよりボリュームがありました。
主人も、「不二家のケーキは(よそのケーキよりも)お腹が膨れる気がする」と言っていました。
前回の6個は上回ったものの、7個という結果に主人は「リベンジになったのかな・・・?」と
微妙な表情でした。

不二家のケーキバイキングは初めてでしたが、
パイ・タルト・スポンジ・ムース・チョコレート・チーズなどケーキの種類が色々あり、良かったです。
主人も満足したようで、「また来ようね」と言い合いました(=^ェ^=)。

帰りは下道でゆるゆると・・・思ったより空いていたので、次回は行きも高速を使わずに行こうと思います。
そのほうが安くつきますからね。

というわけで、不二家のケーキバイキングデビュー、とっても満足できました。
毎日、営業時間内ならいつでも、というのが好いですね。
tetumaruさん、美味しい情報をありがとうございました。

余談:主人に「tetumaruさんは、ケーキバイキングの〆に、ラーメンを食べるんですって」と言ったら、「・・・ありえない・・・」
ケーキバイキング当日はいつも夕食抜き(お腹がいっぱいで食べられない)の私たちです。
2012.07.12 14:28 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "み~こちゃん 様"
こんばんは(*^-^)いつもコメント感謝します♪

待ってました~(*^-^)って感じです。
本当に丁寧なご報告 有難うございます。

日曜日の 11時前からそれだけのケーキバイキング客が訪れているとは・・
盛況のようですね。
そしてまた それを見越していたかのような 10時到着
正解でしたね(*^-^)

不二家のケーキのクリームは、じわじわ効いて来るように思います。
それも制限時間内に・・・
しかし 何か月かするとまた食べたくなる 不思議なケーキです。

旦那様が、店売りケーキバイキングの魅力に嵌って
これからも 楽しい美味しいデートが出来ると素敵ですね。
その意味でも記録更新は徐々にが良かったりして・・(笑)

お礼を言うのは此方の方です。
私自身 参考にして頂けると本当に励みになります。
有難うございます。

因みに 私の胃袋は ちょっとだけ大きいだけだと思っています(^_^;)
世の中には、凄い人がいっぱいいますから

私自身も常に記録更新を目指して行きたいと思います。
感謝一念              tetumaru


2012.07.12 22:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/733-bf7ba646