ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

日吉東照宮から坂本ケーブルで比叡山延暦寺

DSC_1441_20120625205727.jpg
2012年6月17日
カフェ・ド・シナモニでのケーキバイキングの後(訪問の様子
折角 滋賀県大津まで来たのだからちょっと観光です。

まぁ本当は腹ごなしをして もう1軒はしごの予定なんですが・・・

さて大津観光は、既に 日吉大社を済ませているので(2011年7月3日

今回はいよいよ大本命の 比叡山延暦寺
日本人なら高野山と共に歴史の時間必須のお寺ですね。

DSC_1676_20120625210806.jpg
坂本ケーブル近くの無料駐車場から日吉東照宮への
高い石段の参道を上って行くと
日曜部活帰りの高校生とすれ違います。
その時の挨拶が実に気持ち良い
見ず知らずの私達にごく自然に心を爽やかにさせる挨拶が出来る教育
素晴らしいと思います。

上の鳥居をくぐり 石段を登り切った先に
DSC_1467.jpg

DSC_1445.jpg

ひとり200円払って拝殿
DSC_1446_20120625211857.jpg

中は、こんな感じ
DSC_1451_20120625211937.jpg

周りはこんな感じ
DSC_1465_20120625212014.jpg

静岡旅行で見た 久能山東照宮 (観光の様子)とはかなり違った趣
まぁ あっちは国宝 こっちは重要文化財ですからね。

また石段を半分降りて左へ時計回りで周りこんでいくと
DSC_1470_20120625212453.jpg
比叡山への入り口の一つ 坂本ケーブルの「坂本駅」があります。

DSC_1479_20120625212602.jpg

DSC_1674_20120625212930.jpg
山頂 「延暦寺駅」まで 往復ひとり 1,570円
高っか!!

延暦寺へのアプローチの仕方は幾つかあるようですが
3人で自家用車なら比叡山ドライブウェイを使うのが一番安そうです
(料金表は 此方のHPで)

しかしこの坂本ケーブルは、日本一長いケーブルカー
その長さ 2,025m  片道約11分

ここまで来たらやっぱり乗りたいところです。
DSC_1486.jpg
この日は30分に1本づつの運行
DSC_1488_20120625213829.jpg
2台のケーブルカーは、「縁号」と「福号」と名付けられているそうで
記念にもなる厚紙で作られたチケット筆は、
延暦寺の座生(ざす)← 一番えらいさんのことね。

DSC_1492_20120625214346.jpg
座席は皆 下り側向き 琵琶湖を望みながら上って行きます。
琵琶湖に向かって 右側の眺めの方が良いとの案内でしたが
既に左側に座った後・・・・
帰りの便でリベンジです。

DSC_1497_20120625214841.jpg
ケーブルカーですから 中間地点ですれ違います。
DSC_1503_20120625215153.jpg
すれ違う 前と後では
レールの間のワイヤーロープが1本から2本に変わっているのが判りますか?
ケーブルの原理は昔の井戸と同じ
DSC_1642_20120625215551.jpg
と 説明しても なかなかピンとこない長男と嫁さん・・・
無時に着けば何でも好いって感じです。


急こう配を登る頃には、左側の景色も良くなってきます。
DSC_1651_20120625215241.jpg  うっすらと琵琶湖大橋

DSC_1522.jpg

DSC_1518_20120625220045.jpg

駅から歩いて10分ほどで
DSC_1529_20120625220218.jpg

DSC_1537_20120625220253.jpg
長男が若いのに仏像好きでして・・・・
そのくせ 菩薩も明王も四天王も判ってない・・・
子供の好奇心を積む事は出来ないので 1000円×3人分
高っか!!
DSC_1539_20120625221339.jpg

入っていきなり目にするのは
DSC_1540.jpg  国宝級のお寺 当然ですね。

次に目にするのが
DSC_1543_20120625221456.jpg   ちょっとだけグルメブログの使命を・・・


さて後はざ~~と外観写真で
基本 館内は撮影禁止ですからね
DSC_1547.jpg  根本中堂

DSC_1566_20120625221954.jpg  文殊堂
中に入ることが出来ます。
ただし
DSC_1579_20120625222041.jpg   スカートの女性は止めた方が良さそうです。

DSC_1590.jpg   開運の鐘 自由に撞くことが出来ます。

DSC_1595.jpg   国宝館に入って

DSC_1612.jpg   西塔と阿弥陀堂まで廻っていると
下りのケーブルカー 16:00に乗り遅れて
16:30発になってしまいました。
DSC_1655_20120625222641.jpg

それでも逆に 改札を一番で通過できたので
念願の右側 最前列をゲット♪

しかし・・・・



DSC_1668_20120625222820.jpg
キャノンのデジイチ構えた シャツインのおっちゃんが
ず~~~~と前に居座る状態

あんたの汗と お尻を見たいわけじゃないんですけど~~

と 勇気を出して口にしても無駄なので諦めました。
このおっちゃん家族の会話は、 理解不能の中国語でしたからね。

民度は低いが 家族で個人旅行をできるのは大金持ち・・
此れで一般の中国人まで押し寄せてきたらと思うとゾッとしますね。


駐車場に戻った時間が 17:00前
家で待っている次男に連絡したら 遅くなっても一緒に食べたいとのことだったので
高速使って 松阪まで

合流して 次男希望のラーメンを食べに行ったのは次のお話とさせてもらいます。



気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  何時もありがとうございます。  
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  温かい応援が励みになっています。 
人気ブログランキングへ
最後まで有難うございましたm(_ _)m 

Comment

会長キャプテン says... ""
今年の2月に
母の還暦祝いで
父と母二人に
京都旅行をプレゼント
したのですが
その時比叡山も
コースに入れたくて
考えていたのですが
結局入れられず
だったので
今回のtetuログ
またまた参考に
なりました
次回に活かさせて
頂きます
ロープウェイに
乗るだけでも
結構満喫できそう
眺め、景色が
すごそうですね
かなりな高さと
見ましたが…。

しかし
その後帰りの
ラーメン気になります
(笑)(笑)

楽しみにしてます♪
2012.06.26 22:33 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "会長キャプテン 様"
こんばんは(*^-^)
いつもコメント感謝です♪

そう言ってもらえると
またまた次
頑張ろうと思います(*^-^)

比叡山周辺は、
神社仏閣目白押しで
好きな方なら
一日たっぷり楽しめる
エリアだと思います。

ケーブルカーは、
ちょっと高いけど
記念になるルートでした。

ラーメン 
頑張ってアップしました。
ちょっと残念な
内容だったので
次回の
ケーキバイキングに
期待して下さい

有難うございました。 tetumaru

2012.06.27 00:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/724-3199f8ae