ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

マルカ農園観光部【渥美半島】 日帰りバス旅行 メロン狩りとメロン食べ放題

愛知県田原市池尻町 観光農園 メロン狩り メロン食べ放題 日帰りバス旅行
DSC_1044.jpg
「1万円 日帰りバス旅行
伊良湖ビューホテル『ランチバイキング』と
メロン狩り(メロン2玉付)と メロン食べ放題 

 後編です。


さて いきなり余談から

わざわざ片道4時間もかけて 三重県松阪から愛知県渥美半島伊良湖まで
メタボ夫婦が窮屈な座席で縮こまって移動しなくても
松阪から鳥羽まで1時間もかからずに移動して
其処から船で伊良湖まで
伊勢湾フェリーHP)を使えば 片道55分 合計2時間以内で到着します。

ついでに今回のツアー内容とよく似たプランもあります。
 『メロンパック2012』 大人 6,500円 小学生4,500円
    伊良湖シーパークホテルでのランチバイキング
     (2時間 500円の追加料金で入浴も可能)
    シーサードパーク伊良湖でのメロン狩り&メロン食べ放題
     (メロン1個 お土産付き)
    往復伊勢湾フェリー乗船券 (片道特別席利用券付き)

心配な現地の足は、ホテルが送迎バスを出してくれるそうです。
    詳細は、こちら(pdf形式)  から

    (このプランを使った体験記事は、こちらのブログ に在りました。)

高くてもバスツアーは、荷物を持ち運ぶ必要もないし
長い時間同じ空間を共有することで親睦が深かまり 
ガイドさんの楽しい説明も聴ける。
格安個人ツアーは、体力勝負
どちらを選ぶかは、人それぞれだと思います。

そんなこんなで 後半戦に突入です。

今回の記事は、毒舌がちらほらあります。
その手の話で気分を悪くされる恐れのある方は、此処までとして下さい。

DSC_1047_20120613215532.jpg
メロン食べ放題への試練(笑) 伊良湖ビューホテル『ランチバイキング』から
45分後 (移動時間は、約20分)
今回のツアー会社が、契約している マルカ農園観光部HP)へやってきました。

ここで案内役の お店のおばちゃんがバスに乗り込みメロンハウスへ移動
移動中に簡単な説明が在ります。
説明の最後に
「慎重に傷の無いメロンを選んで 御一人様2個だけ切り取って下さい。
 決して他の人の分まで切ったり 切ったメロンを下に置いてこないで下さい」

「(笑)、(笑)、(笑)」
「笑ってますが、ホントに置いて有るんですよ 幾つも・・・」

DSC_1005.jpg  バスを降りて移動です
メロンハウスは、直接観光バスが横付けできるような場所には立ってません。
(大通り沿いは 危なっかしくてしょうが在りませんからね。
  おっちゃんの家でも 県道沿いに作ったスイカは、
  食べ頃になった翌朝に盗まれましたから・・
  新興団地住民の中には、散歩は、下見ってやつが居ますからね
  勝手に収穫した作物を
  近所に配り歩いていた おばあちゃんも居ましたからね)


DSC_1020_20120613222027.jpg  ハウスの前でハサミを貰い各自中に入り物色
(写真は、収穫後 人がはけてから撮影)

DSC_1017.jpg  どれにハサミを入れるか 思案のしどころ
その先にもっと大きなメロンが在るかもしれないし 無いかも知れない

DSC_1008_20120613222420.jpg  良さそうなメロンをスルーすると 後から来た客がゲットするかも知れない・・・

いちいち悩むのは面倒な方なので 先客について奥に入らず
ハウスに入ってすぐに左折れして 外側の日当たりの良さそうな処でゲット

(どうやら此れが正解! 帰りのバスで案内役の人が、ネタばらし
 中央部と外側では、水や日の当たり具合が違うので 
 外側の方が、大きいメロンが出来易いそうです。
 最初から教えないのが、商売ですね(笑))


採るものとって 写真も撮っていると
DSC_1015.jpg  置いてきぼりのメロンを発見・・・
何でこんな馬鹿な奴がおるんやろなぁ~
自分だけ良ければエエ奴って いまだに民主党を応援しとる14%か
20%未満の喫煙者中におる一部キ印とおんなじ精神構造なんやろなぁ


いずれ 廻りまわって自分の首を絞めることになるんが判らんのやろなぁ

DSC_1022.jpg  収穫したメロン2個は、その場で箱に入れてくれます。
DSC_1019_20120613224708.jpg
此処で嫁さんにトラブル発生
ゲットしたメロン 後から底を触ったら柔らかかったそうです。
しかし 一度採ってしまった以上 
民主党支持者のように こそっと置いて新しいのをゲットすマネは出来ず
そのまま持って来たそうです。 
それに気づいた 箱入れのおっちゃんが
「これはアカン 新しいのを採ってきな」と言ってくれたそうです。
おっちゃんが、古き良き日本人で残念な思い出にならずに済みました。
どんな職業も現場最前線で頑張っている人は、心優しい人が多いです。
有難うございました。

実際 家に帰って 熟すのを待って食べたメロンは、本当に美味しかったです。


さて問題はここから

メロン狩りの所要時間は約30分 
お店に帰って来て いよいよ本日のメインイベント
メロン食べ放題の始まりです。
DSC_1041_20120614195004.jpg
個人で行った場合のメロン食べ放題の基本料金は、
30分間食べ放題で 1,800円~ 季節により変動
他の渥美半島メロン食べ放題の農園を検索すると 
同じ1800円だったり 3,000円だったり
いずれにせよ 高くても良心的なお店に当たれば十分に元が取れる
美味しい食べ放題だと思います。

スタートは、4分の1カットのメロンから
DSC_1027.jpg  ちょっと熟々だけどまずまずのメロン
熟して枯れ始めた 日々の歳月を感じさせる前のおばあちゃん
カメラを構えたらトレイを差し出してくれました。

食べて残った皮は、そのままトレイに乗せて返すのですが
私が乗せずに
「どれだけ食べたか 後で写真を撮りたいものですから」と言うと
おばちゃん 自分の食べたものまで残してくれるようになりました・・・
何処までも御茶目なおばあちゃんです(笑)

最初に用意されていたメロンは、まずまずの美味しさ
此れならかなりの数 行けそうだと思ったのもつかの間

DSC_1043_20120614200600.jpg  お替りは 隣のテーブルに用意されたメロンから 良さそうなものを選んで・・・
ガクッと味が落ちはしたが、まだ食べることが出来るレベル

DSC_1029_20120614200744.jpg  3順目ともなると こんなもん。 置いてきぼりメロンの復讐?
嫌な味がするメロン 口に入れたことを後悔するレベル・・
いくら食べ放題でも お金を取って客に出すような品とは思えません。

この頃には、9割方の人が席を立っていました。
お腹がいっぱいになったのか?
もう諦めたのかは不明
DSC_1033_20120615051551.jpg  汚い画像済みませんm(_ _)m
結局食べたのは4分の1カット9切れ 目標の半分←オイオイ

「今年は天候不良で当たりが悪かったんやに」って声も聞こえてきました。
大人しい田舎もんのツアー客で良かったですね。

DSC_1036_20120614202436.jpg

DSC_1038_20120614202455.jpg

DSC_1039.jpg
その上 あんな不味い 腐る一歩手前のメロンを食べさせられたのに
お土産に追加メロンを購入し出す始末・・・

添乗員を探して文句の一つも言ってやろうと思ったけれど
生憎 他の車両に乗っていて不在・・・

で こんな処でぼやいて居る訳です。


勿論 渥美半島全てのメロン食べ放題がこんな状態じゃない!

極ごく一部と思いますが、
実際に私が体験したメロン食べ放題は、
テレビで芸能人に出されるメロンとは、大違い
最初は、文句の出ないレベルのメロン
その後は、不良品の処理
美味しいメロンは、ちゃんと定価で販売

食べ放題を無駄の出ないエコサイクルに利用する 素晴らしい商法でした。

店内には、青いジャージ姿の中学生が数人
『総合学習の職場体験』でしょう。
彼らは、どんな思いでこの商売を見ていたのでしょう?

もし私がレポートを書くなら
「若いうちに世間の現実を教えて頂きました。
 有難うございます」
 なんて書いて 
B判定でしょうね(笑)


何時かもう一度 別のお店でリベンジしたいです。


もう1本 刈谷サービスエリア編をエントリーするかも知れません。

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.15 00:14 | | # [edit]
tetumaru says... "*** 様"
コメント&貴重な情報ありがとうございます。

私も同じで そのような場所は苦手です。
おかげ様で貴重な時間とお金を無駄にせずに済みます。
有難うございました。

ツアーはツアーの良さが在るのですが、今回ばっかりはどうも・・
思うに 本来個人で行った時と比べ大幅に店側に価格の譲歩を迫った結果ではないかと推察しています。

感謝一念           tetumaru
2012.06.15 19:19 | URL | #- [edit]
ひ辻 says... ""
こんばんわ。

私も昔これと似たツアーでメロンの食べ放題に行ったことがあります。
夢が叶った思いで食べ始めたのもつかの間すぐに味に飽きてしまいました。
メロンというのは物足りないくらいの量でちょうどいいことを学習しました。

メロンを食べたくなってきました...
2012.06.18 01:20 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "ひ辻 様"
こんばんは(*^-^)いつもコメント感謝します♪

確かに飽きも来ますね。
飲み物ない状態(水も無い状態)ですから 尚更です。

今回は失敗しましたが、いつかまたリベンジしたいと思っています。

ついでに フルーツの食べ放題も狙っているのですが
何時もすぐに完売してしまうようです・・・。
2012.06.18 20:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/718-7aadc346