FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

日本平~久能山東照宮

DSC_0210_20120523201005.jpg
焼津で寿司食べ放題を楽しんだ後は、
天気も良いので 日本平から富士山を見て
ロープーウェイで隣の久能山東照宮参拝

地図だと ほんの近くなのに ゴールデンウイークの子供の日
道は大渋滞
駐車場も 当然満車

結局 日本平入口の駐車場から 写真の乗り場まで
15分くらいトボトボと歩かされた

その上
うちの長男は嫁さんに似てトイレが近い!
普通なら まず行列に並んでからトイレに行けば良いものを
並ぶ前に 並ぶ場所も確認せずに トイレに直行
それを待ってから 行列に並ぶのが、本当は大嫌いな
メタボなおっちゃんtetumaruさんです。

DSC_0157_20120523201808.jpg  勿論乗り場も大混雑 40分以上の待ち時間でした。

因みに チケット売り場の手前にもトイレが在りました。・・・

整理担当のガードマンさんから
「まず並んでください。チケットは行列が進んでから買ってください」
との案内があります。
DSC_0158_20120523202733.jpg  子供の日は小学生以下無料

DSC_0160_20120523202845.jpg  大人は、往復 1,000円

待つこと40分
DSC_0163_20120523203837.jpg  改札で 茶あめを貰ったら 乗り込みです。

DSC_0162_20120523202957.jpg  ゴンドラは、江戸時代の籠をイメージ 
御殿様使用の「あおい号」と御姫様使用の「たちばな号」があり
行と帰りで両方乗ることが出来ました。

日本平 有度山(うどやま)の標高は、308m
久能山の標高は、216m それをつなぐロープーウェイです。

(因みに 久能山東照宮に勤める宮司さん達は、ロープーウェイを使わずに
 ふもとから社殿までの石段 1,159段を毎日往復されているそうです)

DSC_0208.jpg  眼下に広がる駿河湾
先ほど大渋滞を引き起こしていた 
久能山の苺狩りハウス
各業者がひしめき合い 全長 8㎞にも及ぶそうです。

イチゴ狩りは、 1月~5月末まで(早いハウスは11月から)
基本は、30分食べ放題のようですが、
中には、時間無制限 イチゴ食べ放題のハウスも在るようです。
  サクザ農園、 マル金農園、 マル吉(マルヨシ)農園
  その他のハウスは、 静岡・久能苺狩り組合を参照して下さい。


片道 5分で 久能山駅へ
DSC_0166_20120523205320.jpg

DSC_0168_20120523205347.jpg

御存じの様に 久能山東照宮は、徳川家康を最初に埋葬した山です。
DSC_0170_20120523205709.jpg

DSC_0176_20120523205832.jpg    

DSC_0180_20120523205938.jpg  神社なので鳥居が在ります。
家康は、死んで神様  東照大権現様になったんですからね。
DSC_0182_20120523210225.jpg  徳川3代揃った酒樽は善しとして なぜ サラダ油が在るんだろう?

DSC_0187_20120523210420.jpg  国宝の社殿
静岡県の建築物で 唯一の国宝だそうです。
龍の彫刻は、雲及び雨を降らすことから火災除けの意味があるんやて

DSC_0190_20120523210821.jpg  裏側も派手
この横から 参道と石段を上ると

DSC_0192_20120523211235.jpg  家康の墓(神廟しんびょう)
真西に向かって建てられています。

この墓の隣に 「金のなる木」 が在ります。(写真失敗・・)
説明書き クリックして拡大すると ちょっと為になりますよ!
DSC_0195_20120523211719.jpg

無料のせいか 子供連れの家族が大勢いました。
そんな中 カップルの姿もちらほら
しかし此処の石段 かなり急角度で段差も大きい
ミニスカートの女の子には、罰ゲームの様な階段・・・

数えるほどしかデートをしてない長男に
親父から余計なアドバイス
まぁ その親父も失敗ばかりなんですけどね(笑)


約30分ほどで参拝を終え 
再びロープーウェイで日本平に戻り 山頂へ

DSC_0225_20120523212443.jpg  やや曇りがちだけど 長男共々 十分に満足
何時かは、自分の足で登ろうと約束するも
何処まで本気なのか・・・ 私は結構本気なんですけどね。

DSC_0227_20120523213621.jpg
童謡「赤い靴」のモデルになった女の子とその母親が
清水区宮加三(旧不二見村)の出身だったことからの 母子像

横浜山下公園の 海を向いた女の子一人の銅像より 物語性を感じますね。
(因みに 実在したモデルの女の子は、結局外国に渡っていません。
 当時としては不治の病 結核になり わずか9歳でこの世を去っています。
 母親は、その事実を知らされず 異国の地で幸せになっていると信じて
 生涯を過ごしたそうです。)


さてさて 予想通り遅くなってしまったので
今から帰っても大渋滞にぶつかるのは必至

のこりの計画を実行すべく 今夜も節約して・・・
つづく

日本平ロープウェイ HP

久能山東照宮 HP




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。

クリックで転げまわって喜ぶメタボも居る(笑)
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  少しでも参考、暇潰しになりましたら お願いします 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  皆さんの温かい応援が次の記事への原動力になっています。
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/705-c8d5e93f