ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

『浜松まつり』 凧揚げと 屋台B級グルメ

浜松祭 凧揚げ 屋台 
DSC_0793_20120516190323.jpg
GW父子節約旅行 当初の目的は、エアパーク
しかし 折角GWに浜松まで来て浜松まつり HP)を観ずに帰るなんて
考えられません。

だだ 其処は初心者
ガイドブック片手にあれやこれや予定を詰め込んでも失敗の元

2012年5月4日 この日の予定は
07:00~ パンの郷 でモーニングバイキング
09:00~ 凧揚げ見物
12:00~ ホテルでランチバイキング
その後  どこかで 浜松餃子
17:00~ 鰻の夕食
その後  市内にて 御殿屋台の引き回と練りの 見物

充分詰め込み過ぎやんかなぁ~ 特に胃袋に (笑)

そんな訳で 長男から反対されて早々にランチバイキングをキャンセル
その分 お祭り屋台の食べ歩きが出来ると喜んでましたが
さて どうなりますやら・・・

DSC_0710_20120516192801.jpg
8:45 凧揚げ会場から少し離れた 遠州灘海浜公園駐車場に到着
    徒歩で25分も掛かりますが 
   飯田公園臨時駐車場からのシャトルバスは片道250円だそうですから
   節約父子は、歩け歩けです。

10分ほど歩いた処(競技場の端に)穴場の駐車場発見
DSC_0814_20120516193732.jpg

車を取りに戻っている間に埋まってしまう可能性大なので断念・・

DSC_0712_20120516194126.jpg  祭り会館が近づいてくると
あの独特のラッパと太鼓の音が響いて来ます。

DSC_0713_20120516194339.jpg  

DSC_0718.jpg  此処で 東南アジア系の綺麗な御嬢さん達と交代で記念撮影♪

DSC_0807_20120516194553.jpg  砂丘の方に入って行く人もいますが 団体さんの後について右折

DSC_0721_20120516194747.jpg  9:17 既に多くの凧が上がり始めています。
中には、私達が会場に着く前に失速して池に落下する凧も・・・

DSC_0727_20120516194950.jpg  時計の反対周りで見物することに
最初に屋台の方に行ってしまうと 長男が暴走するに違いありませんからね

DSC_0728_20120516195202.jpg  無料の観覧席でしばらく座って居たものの
どうも迫力に欠けるうえに 見にくい・・
再び歩き出すと
DSC_0733_20120516195505.jpg  浜松まつりのパンフレットが無料配布されていたのでありがたく頂戴♪

DSC_0739_20120516195647.jpg  やっぱり 凧は、後ろから見た方が判りやすい

DSC_0734.jpg  凧の糸は、糸切り合戦の際のハンデを無くすため、
浜松まつり会館で購入したもの以外を使用することは出来ない そうです。
それにしても 規格外のデカさ

親父が、童心に帰って感動しているのを尻目に
長男は、屋台の方が気になる様子・・・
その時 すれ違う多くの女の子たちが食べていたのが
DSC_0741_20120516200210.jpg
ついでに
DSC_0742.jpg  わた飴まで AKBかよ~ ってか使用料払ってんのかなぁ?

DSC_0747_20120516200736.jpg

DSC_0761_20120516200818.jpg  彼方此方で 初節句の凧揚げ? 町全体で祝ってもらえる(祝う)
とても羨ましい素晴らしいお祭りだと 再び感動

しかし その感動の近くには 長男お待ちかねの 大屋台
DSC_0769_20120516201407.jpg  全長 200m以上? 
両サイドに立ち並ぶ 屋台屋台屋台
ぶつかりながら歩く ひと、人、ヒト 

唐揚げ、焼き鳥 などの定番以外に
DSC_0774.jpg

DSC_0775_20120516201759.jpg


DSC_0777_20120516201908.jpg

DSC_0779_20120516201927.jpg


DSC_0782_20120516201954.jpg

DSC_0781.jpg  


DSC_0783_20120516202105.jpg

DSC_0790_20120516202128.jpg  横書きなのか縦書きなのかはっきりして欲しいものです・・
(シナ?なのかツナ?なのか  こぶた? なのか ぶた?なのか )


まぁ この辺りは 定番に近いかも・・・

しかし 定番中の定番に異常事態・・・


DSC_0785_20120516202345.jpg  タコ焼きの具材の 黄色いヤツ


なんと  たくあん です!


長男情報によると
この辺りは、お好み焼き に大量のきざみたくあんを入れるとか・・
(地域外の人は、遠州焼きと呼ぶそうです)

お好み焼きもタコ焼きも 500円・・・
そこで 節約父子が選んだのが、
DSC_0771_20120516203112.jpg

DSC_0750_20120516203254.jpg  ハシマキ 200円
小さいお好み焼きを 割りばしに巻いたお手軽フード
DSC_0753_20120516203459.jpg  ちゃんと たくあんも入っていて 不思議な味
食感は、面白いけど その味に慣れるまでに食べきっちゃいましたから・・

本物の遠州焼きは、次回遠征時の宿題とさせてもらいます。


DSC_0796_20120516204427.jpg
何時まで見ていても全然飽きない 凧揚げ
でも そろそろ切り上げて 浜松餃子のお店に向かわないと
行列は必至

11:15 駐車場を出発したものの 交通規制にナビが対応できず
とんでもなく大回りをした tetumaru父子
果たして 念願の浜松餃子にあり付けたか?
それは次回の御話にさせて貰います。





気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。

クリックで転げまわって喜ぶメタボも居る(笑)
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  少しでも参考、暇潰しになりましたら お願いします 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  皆さんの温かい応援が次の記事への原動力になっています。
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m

Comment

ひよこ says... ""
1ヶ月も前の記事にすみません(>_<)

浜松の事が書いてあって嬉しくなってしまって…

次回遠征の時は是非、遠州焼き食べて下さい♪
持ち帰りのみかも知れませんが
三平というお店
(屋体見学をされたミスドの近くの和民のチェーン店を入った所にあります)
がオススメです。
還暦の父が子供の頃から既にある老舗のお店です。
2012.06.08 02:48 | URL | #Vw3fgwu. [edit]
tetumaru says... "ひよこ 様"
はじめまして(*^-^) コメントありがとうございます。

1年前の記事でも読んで頂いた上 コメントまで頂くのは、ブロガー冥利です。
ありがとうございます。

浜松祭 素晴らしいですね。
地域の大人が、伝統をしっかり守り若い世代 そして子供へと伝えていく様子が
其処かしこに見られ 本当にうらやましく思えました。
浜松市民と言うだけで尊敬してしまいそうになるくらい
熱気に当てられた父子でした。

『三平』 次回 宿題回答のお店とさせてもらいます。
ご紹介感謝します。

それにしても グルメの宝庫静岡県
三重県も 「美味し国」を標榜していますが そちらの方が美味しそうです。

静岡県への旅行は、天気も良くて 良い思い出ばかりなので次回も期待しています。

感謝一念                 tetumaru
2012.06.08 21:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/698-dd67d40a