FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

ザンギ丼とオホーツク鮨【網走】 鮨割烹 花のれん 冬の北海道旅行6日目(3)

北海道網走市 ザンギ丼 オホーツクサーモン ご当地グルメ 寿司
DSC_0078_20120308205928.jpg
『小樽食堂』 HP や 『つぼ八』 HP のように
北海道系の居酒屋でザンギと言えば鶏の唐揚げの様なもの
しかし 正確なザンギの定義は
料理の名前であり「から揚げにしたもの」という意味を持つと
くしろザンギ推進協議会 は定義しています。

網走ご当地グルメ ザンギ丼 は
網走産のオホーツクサーモンを天然の調味料である白魚醤油に漬け込んで揚げた
網走ザンギ」を北海道産のご飯の上にのせた・丼(どんぶり)料理だそうです。


つまり三重県でたとえるなら 
亀山みそ焼うどん や 四日市のトンテキ津餃子 の様に 
もともと地元で愛されてきた料理が広がって行ったものではなく
(「三國屋」の「田舎あられ」でつくる あられ茶漬けが一番ご当地グルメかもね(笑))

とばーがー のような企画もの・・・

やや不安ながらも 他にあてもないので 取りあえず挑戦です。

因みに 仮面ライダー響鬼 で一番カッコ良かった
斬鬼(ザンキさん役の松田賢二は、辺見えみりの旦那さんです。
って 全然関係無いウンチクでした・・・。 

DSC_0087_20120309192002.jpg
2012年2月20日(月) 12:30 訪問
タクシーの運ちゃんお勧めの店は、
 居酒屋 酒菜亭 喜八 と 鮨割烹 花のれん
道の駅 流氷街道網走 HPからJR網走駅にあるいていく途中 
最初に現れるのが 鮨かっぽう 花のれん 
網走の観光パンフレット2冊 とも一番最初に掲載されているお店でもありました。

3階建で 2階3階が宴会座敷 1階が食事処のようです。
先客は、おひとり様1組 私達とほとんど同時に夫婦が1組 計5人
宴会座敷の客は不明です。

DSC_0084_20120309193305.jpg  メニュー

DSC_0085_20120309193322.jpg  力の入ってない?白黒メニュー
観光パンフレットには、ザンギ丼の写真が在るのに 
店舗メニューに写真は無い
正直 此れを開いたとき 「やっぱ失敗したかな~」でした。

座ってしまった以上 そんなことは気のせいにして注文
DSC_0091_20120309194031.jpg  写真は、リーフ特典の小鉢 ワカサギの南蛮漬け

DSC_0096_20120309194515.jpg  私の注文した ザンギ丼 950円
パンフレットには、
  「自分でわさびを摩り下ろして味わう、そのひと手間が楽しい
  自分でお好みの量のわさびを摩り下ろし、
  長いもに混ぜ丼にかけていただくのが花のれん流」
とありますが
御覧のありさまでした。

DSC_0098_20120309195308.jpg  見た目は綺麗
DSC_0111_20120309195346.jpg  其処へ しょぼい山芋としみったれたワサビを乗せて食べるんやけど
なんか 上品すぎてパンチに欠ける 頼りない味やった
オホーツクサーモン(カラフトマス)そのものが淡白やし
DSC_0114_20120309195839.jpg タレに特徴が無さすぎて
嫁さんに3分の一ほど手伝ってもらわなければ
後半飽きが来て苦行になるとこやった。

やはり 観光客相手の企画ご当地グルメ
地元の人が、これに950円も払って食べるかどうか知りたいところでした。

DSC_0102_20120309200723.jpg  一応 嫁さん注文の オホーツク鮨 2,800円
最終的には、半分以上私がもらって食べました。
ネタは、確かに新鮮で美味しかったです。
しかし シャリが硬いように感じました。
炊き加減も握り加減も硬い
軍艦巻きの海苔が最初からシナシナなのも気になりました。
DSC_0105_20120309201350.jpg  此れにでっかい味噌汁(蜆)が付くだけ?
小鉢は、サービス特典の筈  と思いきや
先客の御ひとり様の オホーツク鮨にも同じ小鉢が・・??
中身まで確認してないのでよく判りません。

さて 私達とほぼ同時に席に着いた御夫婦
旦那さんは、同じ オホーツク鮨を 
奥様は、生ちらし 1,600円を注文なさってたようですが
旦那さんの オホーツク鮨だけが先に届き 
奥様の方は、待てど暮らせど届きません
旦那様のを少し摘まみながら待つも それも限界食べ終わってしまいました。
奥様が、店員さんに
「注文した 生ちらし 作ってなければキャンセルして下さい
 あまりにも遅すぎます」
とキッパリ!

すると 2分ほどで登場・・・・
あの勢いなら 食べずに突き返すと思っていたら

食べ始めちゃった。

・・・・・

なんだかんぁ~
観光客を馬鹿にしたお店を付け上がらせるだけなのになぁ~ 


さて本日 ホームページを確認していたところ
御品書きに ザンギ丼のザの字も無い・・・
どうやら格式高い割烹屋さんが、地元同業者の手前 
仕方が無しにやっているメニューかもしれません。

あまりお勧めできるお店ではありませんでした。
タクシーの運ちゃん 一押しの方にしておけば良かったですね。

「居酒屋のランチは、めっぽうお得♪」の法則を忘れてました。


流氷ノロッコ号編に続きます。





気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  少しでも参考、暇潰しになりましたら お願いします 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  皆さんの温かい応援が次の記事への原動力になっています。
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/651-155ec6bd