ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

憧れのトワイライトエクスプレス 前編 551と駅弁と八天堂のクリームパン 

DSC_0005.jpg
2012年2月15日 
長男に出勤前に駅まで送ってもらい
松阪から鶴橋まで近鉄特急で2,800円
そこでJRに乗り換え大阪まで 170円

ホンマは、トワイライトの乗車券でわざわざ買う必要はなかったんやけど
出発までの時間 いろいろと買い込みたかったんで
途中下車できるかどうか判らんだんもあって
二人で340円の出費

尤もそれよか車内でのおやつ用に買い込んだものの方が
よっぽど出費やったんやけどな
田舎もんの旅行は、気が大きぃ~なんのがアカンなぁ~

さて もったいぶって長々と引っ張ってきました今回のフルムーン旅行
全容は、
大阪からトワイライトエクスプレス(車中泊)で札幌へ 
そのまま小樽まで行って宿泊
3泊目は、旭川 4泊目が 層雲峡
網走、ウトロ、阿寒湖と泊まって
今度は札幌から東京へ カシオペア(車中泊)
スカイツリー、浅草見物をして隅田川を川下りして 
お台場で食べて ゆりかもめ~新幹線で帰ってくる 
『日本半周 寝台特急トワイライト&カシオペア、
 流氷オーロラ号&隅田川ヒミコ・クルーズ 8泊9日の旅』

でした。 (長いか?)
  



DSC_0007_20120224141634.jpg
朝9:40頃 大阪到着
手荷物を案内所で訊いた
一時預かり所に預けて(500円)出発時間まで散策
一番の目的は、駅弁購入やったんやけど
後回しにしたんが 最初の失敗やった・・・

DSC_0029.jpg  551蓬莱 HP 手包みによる作りたて豚饅を食べさせてくれる 御存じ大阪名物
駅ビルの JR大阪三越伊勢丹 地下食品街で早速つまみ食い
DSC_0038_20120224142512.jpg  豚饅 2個320円
近くのエスカレーターホールのベンチで熱々を実食
嫁さん 「いきなり食べるん?」
私   「551やで 
     いついつまでも一緒って意味やさ」

    「どうせ今 適当に思いついたんやろ~」
    「あはぁ・・ ばれた~」 

と 爆食旅行の始まりです。
DSC_0044_20120224142757.jpg  辛子必須のちょっと甘い肉汁たっぷりの餡 ふっくら食べ応えのある生地
実に美味い!!

11:09 二人で一つ 旅行大型スーツケースを引き取って改札へ
DSC_0056_20120224144848.jpg
ちょうどトワイライトエクスプレスがホームに入ってきたので
先頭まで廻ってパチリ
DSC_0061.jpg
つづいて最後尾まで廻ってパチリ
DSC_0065.jpg  気分は鉄オタ、撮り鉄 
でも 乗り合わせた皆さん殆どをそうさせるものが在るようやった

DSC_0067_20120224145513.jpg  スイートルーム 一人 44,810円は夢のまた夢

庶民の夢は、
DSC_0075_20120224151806.jpg

DSC_0076_20120224151900.jpg

DSC_0077_20120224152115.jpg  夜は下のソファーを伸ばし 上から電動でベッドを下げ 二段ベッドに
DSC_0083_20120224151918.jpg

DSC_0080_20120224152344.jpg  5号車1番  B個室ツイン 一人 27,480円也
浴衣、スリッパ、ハンガー&コンセント、BGMは、付いとるけど
トイレ、洗面台、シャワーは共有パブリック
DSC_0113_20120224152851.jpg  和式もあります。 勿論 NONシャワー

DSC_0111.jpg  これ 温水も出るのは嬉しい コンセント、石鹸付

DSC_0110_20120224152933.jpg  一人30分毎の予約制で、お湯は合計 6分間。3号車食堂車で予約の上、シャワーカード(1枚310円)使用

11:40 『いい日旅立ち』の音楽と共に大阪駅発
琵琶湖の西側から日本海側を通って青函トンネル 札幌へと
約22時間 走行距離 1,495.8km
日本で一番長い距離を走る長距離寝台特急
「トワイライトエクスプレス」
私達の 20周年旅行 本番の始まりです。


さて 探検を終了したら早速と駅弁を広げて
DSC_0085.jpg  両方 1,000円~1,100円

DSC_0088_20120224153725.jpg

DSC_0090.jpg  何にも特徴無やろ・・・
何が悲しゅうて こんな駅弁食べやなあかんのや~
って 自分でちゃんと調べやんだからなんやけど・・・
案内所のお姉ちゃん 「11番ホームでも買える 品数も遜色ない」って話やったのに・・・
旅行者の気持ちの判らん案内係は失格やと思う瞬間やった。
ホンマは、神戸ステーキ弁当や
あちっち牛塩タン焼肉弁当が食べたかったんやけどなぁ~ HP

さて 食べた後は気を取り直して4号車 サロンカー
DSC_0092_20120224155911.jpg
12:19 まだ独占状態でした。
それもそのはず
まだ車掌さんの検札が済んでいません。
しかも私たちはサロンカーの隣の5号車 
車掌さんが通った時に嫁さんを残して
ちょっと部屋に戻って検札 カードキーを受け取り
そのまま再びサロンカーへと戻る次第・・・
なんつっても 豪華ですからね。
DSC_0106.jpg  地図は必須! 旅の楽しみを倍増させます

DSC_0093_20120224162644.jpg 自販機でコーヒーを買って
(トワイライトエクスプレスの自販機 全て冷たいコーヒーのみ・・・
 ホットは食堂車で 300円也)


DSC_0102.jpg  食後は、駅構内で買い求めた 八天堂のクリームパン3種 各200円 HP
DSC_0104_20120224163251.jpg  冷たく冷やして食べるクリームパンはまさにデザート感覚 ←私だけか?
定番のカスタードも美味しかったけれど
この 小倉と生クリームもほんとケーキ感覚のふわふわで
冷たいクリームが生きていてめっさ美味しかった。


暫くして此処で同席させてもらった神戸からの御夫婦
(御主人の還暦祝いに娘さん達からのプレゼント旅行だそうで)

御主人 若い時はヒッチハイクで全国はおろか
ヨーロッパも廻られたそうで
夕食までの長い時間 飽きることなく面白い話を伺うことが出来ました。

曰く ヒッチハイクのコツは
交差点の向こうで信号で止まった車の運転手をじっと見つめて
同情を乞う

曰く 帰りのロープーウェイの乗車賃は無かったけど
歩いて下れば良いと1,600m上まで行って大雨に遭って・・
でも人間なんとかなるとか

曰く 日本が一番安全
だから今回のお祝い旅行も国内
でも奥様は海外経験無し なんやて(*^-^)


素晴らしい人との出会いも 旅の楽しさを倍増させます。

DSC_0108.jpg  記念スタンプはいい歳したおっさんを童心に還らせます。

DSC_0117.jpg  13:35 遠くに見えているのは琵琶湖の北端
これから 北陸に向かってどんどん雪が深まっていきます。

(私たちが出発した 2月15日は、通常通りにトワイライトが運行されましたが
 17日出発は、大雪の為 運行中止になったそうで・・・
 もし17日に 一応申し込んでいたロイヤルルームが取れていたら・・・・
 ラッキーでした)


14:30
車内販売で 「北海道限定生産のアイスを販売します」とのこと
期待をもって購入したら

DSC_0121_20120224165005.jpg
「なんで ロッテやねん!!」
・・・・・・・・


さてさて
この日は生憎のくもり
期待していた日本海に沈む夕日は見えずじまい・・・

サロンカーのDVD
『旭山動物園物語』2009年公開 主演 西田敏行 HP
も 既にセリフまで覚えるほどに・・←どんだけ居んのや!
そろそろ部屋に帰ってディナーの準備です。

庶民 メタボなおっちゃんのとって
完全に守備範囲外 フランス料理のフルコース

長くなったので そのお話は 次回とさせてもらいます。




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  少しでも参考、暇潰しになりましたら お願いします 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  皆さんの温かい応援が次の記事への原動力になっています。
人気ブログランキングへ
 
最後まで有難うございましたm(_ _)m 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/632-df3294b1