ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

神戸北野異人館散策? 日帰りバス旅行その3

日帰りバス旅行 神戸 北野異人館 明石焼き 大道芸人
DSC_1731.jpg
ANAクラウンプラザホテル神戸 (HP 
カジュアルダイニング ザ・テラス (THE TERRACE)のランチブッフェ
13:25に切り上げ 15:00集合の 北野工房のまち(HP に向かいながら
神戸北野異人館を散策です。

しかし ホテルの出口さえ迷ってしまう田舎者
(因みにこれ 同行者の人の後をついて行って同じように迷った
 ほんまもんの田舎もんです)
本来なら添乗員がホテル何階の どの出口からで 
どっちの方向か 説明するのが当たり前だと思うんですけどね。
今回の近2の添乗員さんは、ハズレ
(ネットでこそこそ書き込むだけでなく
 勿論 本人さんにも直接指摘してますよ)
 

丁度出口に居たANAクラウンプラザ・ホテルマンに説明してもらって
スタートです。

DSC_1736.jpg
北野異人館 (公式ホームページ
北野町に異人館街が誕生した理由は、開港後の来日外国人の増加による居留地の用地不足にあった。諸外国との条約上、居留地を広げることは治外法権区域の拡大を意味するため、明治政府は、東は生田川、西は宇治川の範囲を限って日本人との雑居を認め、居留地から山手に延びる南北道の整備を行ったのがはじまりだそうです。(HPより)
山の手の見晴らしの良い処を西洋人に 現在の南京町のある当時あまり良いとは言えなかった土地を東洋人に割り振ったそうです。(バスガイドさんより)

DSC_1737.jpg うろこの家・うろこ美術館(入場料 1,000円)
クリスマスバージョンですね。
それにしても 入場料 高っ!

DSC_1741_20111203213946.jpg 山手八番館(入場料500円)
DSC_1750.jpg 
パワースポットととしてTVで紹介された当時は、
その椅子に座るために2時間待ちの行列ができたそうです。
今では・・・・・
嫁さん達に入るかどうか聞いても反応なし
結局ここも外からパチリで終わり

全20数館共通の安いパスポートがあれば嬉しいのだけれど
5館+4館=合計9館で3,500円にも
人気の館は入っておらず・・・
まともに散策したら結構な物入りです。
仲良くデートしとるカップル たいへんやろなぁ

DSC_1769_20111203220230.jpg 平清盛が「福原の都」の鬼門鎮護のため勧請した神戸北野天満宮

この近くにあるのが あの北野異人館の代名詞ともいえる
DSC_1770.jpg 風見鶏の館 (旧トーマス住宅)入場料 500円
せめてここぐらいは入場しようと思っていたところ
今回の旅行 最高の幸運に
北野町広場で 出会えました。



DSC_1776.jpg 足が切れていますm(_ _)m
大道芸人 パントマイム&つなわたり 清水 恒男 (Hisao Shimizu)
DSC_1778.jpg

DSC_1782_20111203221801.jpg ジャグリング

DSC_1788.jpg

DSC_1797.jpg

DSC_1793.jpg
最初は、音楽だけのパントマイム
綱渡りを始めてから おしゃべりも
このしゃべくりが実にうまかった
だから 世界36っか国を周ってきたとか
NHKに出たことあるとか ネタだと思ってしまうくらい
上手かった
「皆さんの感じておられるさまざまな 現実とのギャップは
 ご自分で埋め合わせてください」(笑) でしたから
 
でも 彼のホームページを覗いてみたら
すべて真実 本物でした。

万雷の拍手の中 最後に 帽子をひっくり返して
「お志は、折りたためるものが嬉しです」と・・・
3人で1,000円で御免してもらった上に
記事のネタにもさせてもらっています。

清水さんありがとうございます。
お蔭で良い旅行の思い出が出来ました。

さて このままではグルメブログにならないので
トーマス坂から北野通りに入ったところにあった
DSC_1813.jpg 北野たこ平 HP
ここで 明石焼き 600円 をテイクアウトして食べ歩きながら集合場所へ
イートインすると
takohei_02.jpg
食べ歩きバージョンは、
DSC_1824.jpg チビ太のおでんかよ~(笑)
焼き立てふわふわ卵生地の明石焼きが、
濃すぎず薄すぎずの出汁を吸い取り
とても美味しい
美味しいからと慌てて食べると 火傷しそうになります。
猫舌の嫁さんから廻って来て残り全部食べたら睨まれました。

DSC_1820.jpg 梅しそ味、カレー味、ピザ味のタコ焼きも興味がありますね。
明石焼きの入った“たこ焼きうどん”(550円)???

時間が、無かったのが残念です。

店舗情報
店名   北野たこ平
TEL  (078)231-2555
住所   〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町3-8-2
営業時間  10:30~19:00(L.O.18:30)
定休日  火曜日



さて 7分前に集合場所
北野工房のまち(HPに到着
添乗員がお出迎え
まだ全員そろっておらず時間もあるとのこと
トイレと 此処でもお土産物を購入

お土産の記事をもう1本書いてアップしたら
この日帰宅した後 長男と訪問した
麺屋あっ晴れ 二郎祭り 8バカ(800g)挑戦
エントリーする予定です。

昼にバイキングの後 夜に 8バカ
ほんまもんの馬鹿でしょ(笑)


前回  麺屋あっ晴れ の訪問記事は こちらから 



気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  少しでも参考、暇潰しになりましたら クリックお願いします<(_ _*)> 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  皆さんの温かい応援が次の記事への原動力になっています。 
最後まで有難うございましたm(_ _)m  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/582-6e90b28e