FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

伊賀の国・さるびの温泉【大山田】 日曜祝日でも再入浴可能

三重県伊賀市上阿波2953 TEL 0595-48-0268 日帰り温泉 大山田温泉 手づくりパン
DSC_1070.jpg
正式名称 伊賀の国大山田温泉 そうぞの森さるびの 
通称 さるびの温泉に 2011年9月25日(日)に行って来ました。
今回は、私、嫁さん、長男、ばあさんの4人です。(次男はオタクが良いそうで・・・

松阪からだとトンネルが新しくなって便利になった 
国道163号線 長野峠を越えた先にあります。
(逆パターンは、名阪国道中瀬ICから国道163号線で約15km)

「そうぞ」とは、伊賀大山田の方言で「みんな・おおぜい」と言う意味
( 「騒々しい」が変化したのか? )
「さるびの」は、長野峠に在る松尾芭蕉の句碑さるみの塚と
温泉が湧き出した場所 子延(ねのび)という地区との 造語
そしてやっぱりキャラクターはサル

平成7年に地下1,500メートルで泉脈を掘り当て
平成11年4月 旧大山田村が開設 『大山田温泉福祉公社』が、今も委託運営しているようです。
DSC_1064.jpg
温泉シールラリーに嵌っていたこともあるので
おっちゃんたち3人は3回目 ばぁさんは初めての訪問になります。

DSC_1059.jpg 写真に写ってない左側が一番近い駐車場 混んでいると入り口手前の第2駐車場(遠い!!)
9:33 到着 開館は、10:00~ 
車は余裕で近くに停めることができたものの 待ち時間が発生
そんなときは、特等(笑)駐車場の上にある
DSC_1056.jpg この時間 袋に入れる前 本当の焼き立てを食べることが出来ます。
DSC_1077_20111005212622.jpg この焼き立てパンを指差してオーダー
勿論 既に袋に入ったパンも並んでいます。
DSC_1079.jpg

DSC_1083_20111005212951.jpg
こんなのも在ります
DSC_1089.jpg おっちゃんは、こっちでも良いんですけどね~
ばぁさんが、やっぱり焼き立てを希望
そんでも選んだのは、
DSC_1094_20111005213203.jpg チーズパン、メロンパン120円、ベーコンパン
しかも写真を撮る前に ばぁさんがさっさとパクリ・・・
落胆するおっちゃんを尻目に にっこり顔 
私の食いしん坊は、完全にこの人の遺伝です。

この ふるさと工房は、手づくりパンの他に
DSC_1074.jpg 手づくりこんにゃくも売っています。
DSC_1071.jpg 手づくりこんにゃく体験 500円、 パンづくり体験 800円 共に要予約/1週間前迄

DSC_1098.jpg 9:55 常連さんらしき人たちが入館し始めています。
100円リターン式の下駄箱 (日帰り温泉に行くときは100円玉は必需品
DSC_1128.jpg フェイスタオルは、サービス 3歳未満の方は無料です
DSC_1101_20111005215837.jpg
泉質は写真をアップしてください
DSC_1103.jpg

DSC_1105.jpg

DSC_1118_20111005220031.jpg 脱衣所のロッカーも100円リターン式 (日帰り温泉に行くときは100円玉は必需品)(笑)

DSC_1116.jpg

まだ時間が早いので ちょっと冒険して撮影 勿論 男湯
DSC_1112_20111005220416.jpg

DSC_1120.jpg

DSC_1123_20111005220710.jpg 奥にミストサウナ

DSC_1109_20111005220735.jpg 露天 酒樽風呂・登窯風呂
まだ早かったせいか 温度が低め
加熱して全体が41度~42度になるのは、お昼頃かも
特に楽しみにしていた登窯風呂 サウナ効果を期待するも寒いくらいで・・・

2階に登れば 源泉掛け流しの はぎの湯 (36.6℃)

毎日入れ替え制の この日の女湯には
ジェットバスを備えた大浴場、打たせ湯、寝湯などもあったそうです。
  
酒樽風呂の前には
DSC_1114.jpg

おっちゃんには、やや温めの湯が多かったものの
逆に のぼせることも無くのんびりと浸かる事ができました。
肌に優しくまとわり付く ややヌメリのあるアルカリ温泉
温泉好きなくせに 泉質に五月蝿くハズレが多い ばぁさんも
「ここは、良い湯だと」言ってくれて ちょっとした親孝行が出来ました。

DSC_1134.jpg 
泉質以外にもここの良い所が二つ 
写真の広い畳の休息所 近くにあるのは自販機だけ 本当にのんびり出来ます。
(他の施設は、売店が併設されている所が多いですからね)

もう一つは、土日祝日 混雑時期でも再入浴可能なこと
温泉を出るときに見えないスタンプを押してもらいます)

おっちゃんたち家族は、施設そのものも飛び出して車でお気に入りのお店に
そのまんま外食に出かけます。

前回は、レストランito  
(その時はブログを始めてませんので 別の機会の訪問の様子は こちら
今回は・・・それは次のお話で

それでは、今日も素敵な夢が見れますように
おやすみなさい




 
大山田温泉・そうぞの森さるびの 
TEL 0595-48-0268 フリーダイヤル:0120‐46‐0268  

大きな地図で見る
住  所  三重県重県伊賀市上阿波2953
入浴時間   10:00~21:00
休館日   毎週火曜日 
      火曜日が祝祭日の場合は営業 その後の平日が振替休館日

ホームページ




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  何時もありがとうございます。  
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  温かい応援が励みになっています。 
最後まで有難うございましたm(_ _)m  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/551-d604b626