ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

お菓子職人 おとべ【志摩市】 夏休み恒例オーダーケーキバイキング 

三重県志摩市阿児町鵜方小向井3373-16 オーダーケーキバイキング フリードリンク バームクーヘン
DSC_1357.jpg
去年から狙っていた夏休み限定のケーキバイキングに
やっと行くことができました。

盆休みの溜まっているネタもありますが
期間限定ながら まだ間に合うこちらを優先してアップします。

DSC_1243.jpg

DSC_1358.jpg 店舗右側の広い駐車場 それでもほぼ満車 凄い人気です
DSC_1240 駐車場からの外観 駐車場から見る外観
右手前側が喫茶ルーム テラス席も在ります。

2011年8月16日(火) 11:06 嫁さん、長男、私の3人で訪問

喫茶ルームの店員さんにバイキングの旨を伝えると
「空いている席へどうぞ」と気持ちの良い対応
DSC_1334.jpg 座った席から入り口に向かって
先客は2組8人 後から次々
13:30頃にはほぼ満席でした。
DSC_1272.jpg 
水、お手拭、フォーク、バイキングカード、制限時間が書かれた会計カードを持ってきて
システムの説明があります。
それを含め私なりにまとめると
 
 期   間 : 毎年夏休み 7月25日~8月31日
         定休日、盆休みを除く 平日に開催
 時   間 : 11:00~16:00(LO 14:30)
 制限時間  : 90分間
        (ラストオーダーは30分前となっていますがこちらは緩やか)
 料   金 : 大人 1,680円、 小中学生 1,150円
         幼児 630円
 内   容 : 小さいサイズのカットケーキ 20種類以上
         フルーツ3種、焼き菓子、パウンドケーキ
         バームクーヘン
         ソフトクリーム 以上食べ放題
         フリードリンク(100%オレンジ、Gフルーツ、アップル、グレープ、
         アイスティー、アイスコーヒー、
         紅茶ダージリン、アッサム、ニルギリ、
         ホットコーヒー2種)
 予   約 : ケーキバイキングの予約は出来ません。


 手   順 : 番号カードを持ってショーケース前オーダー
         1回に注文できるケーキは 3個まで
         2回目からは食べ終わった皿とカードを持ってオーダー
         皿はその都度交換してくれます。
         ドリンクはセルフ
         バームクーヘンは自分でカットしてもOK
         料金後払い
  

DSC_1285.jpg
それでは待望のショーケースへ
DSC_1247 ショーケース 向きを変えると
DSC_1267_20110817204241.jpg 品切れになるとホールケーキ単位で補充
同じ物が出てきたり 新しいケーキが出てきたりで
滞在中 20種類以上は確実に出ていました。
DSC_1269.jpg

DSC_1270.jpg 右のスペースに パウンドケーキとカットしたロールケーキが並びます。
DSC_1281.jpg ドリンクバー 奥に見えているのがアイスクリームマシーン

DSC_1316.jpg カット仕放題のバームクーヘン『まさ樹』 
オーナーシェフの出身地 志摩の離れ島「間崎島」から命名したそうです。
生クリームは私がリクエストしました。


さて 「今日こそ完全勝利でバイキング引退させてやる」 
意気込んでいた長男
期待のグラスゼリーが1種類も無いので ややガックリ
私はこの時点で今日の勝利を確信(*^-^)
引退なんて10年早いワ!  です(笑)

それでは、この日私が食べた物を御覧下さい。
DSC_1290 左上から プラリネシャンティ、キャラメル、和栗、アイスクリーム 左上から プラリネシャンティ、キャラメル、和栗、ソフトクリーム
プラリネシャンティ ふんわり生クリームの中に焦がしたナッツ シャンティだからお酒が入っているのだろうけど何だかよく判りませんでした やっぱ馬鹿舌です。
キャラメル、和栗 両方優しい味 ちょっと主張が足りないかも

DSC_1293 フルーツとシュークリーム フルーツとシュークリーム
シュークリーム 生地は固め カスタードは濃い目

DSC_1295 左手前から オレンジショート、いちごブラン、フランボワーズチーズ、アイスクリーム 左手前から オレンジショート、いちごブラン、フランボワーズチーズ、ソフトクリーム
オレンジショート 食べやすい美味しさ
いちごブラン この2層のムースは美味しい組み合わせ 長男が3個食べてました。
フランボワーズチーズ ふんわりとろっと 大好きなケーキです。

DSC_1313 チーズスフレ、プリンショート、宇治あずき チーズスフレ、プリンショート、宇治あずき
チーズスフレ 普通以上
プリンショート これはお勧め プリンが美味い
宇治あずき 小豆たっぷり 抹茶ゼリーも濃い 和菓子好きには◎

DSC_1318 いちごショート、シャンティーショコラ、レアチーズ いちごショート、シャンティーショコラ、レアチーズ
いちごショート 名前と形が一致しません←頭古すぎ
シャンティーショコラ これも子供が無理なく食べられる味
レアチーズ 嫁さんが最初食べたのとは違う形 こっちの方がレアチーたっぷり

DSC_1325 あずきブラン、和栗ブラン、フルーツの森 あずきブラン、和栗ブラン、フルーツの森 
再びソフトクリーム登場 口直しにやはり必要です。
同じタイプのケーキばかりの組合せで そろそろ疲れてきてます。
ケーキが渡された時点でコケているのも・・・・

DSC_1328 バームクーヘンまさ樹  バームクーヘンまさ樹
嫁さんリクエストで端っこをゲット←何処に行ってもやってます。
勿論私が大きい方
味は 昔風のしっかりしたバームクーヘンですね。
ハリエのしっとりタイプが好きな人にはパサパサ感が強いかも知れません。
ねんりん家のどっしりとした強烈感が好きな人には物足らない
私はこんがり焦げ目を楽しませてもらったから満足です。

DSC_1339 オレンジショート、いちごブラン、アイスクリーム オレンジショート、いちごブラン、アイスクリーム
リピートです。
まだまだ ガトーショコラ、ガナッシュ、バナナショートなどがありましたが
ヘビー級なのでご辞退申し上げました・・・・
このときは もう一度レアチーズを食べたかったんですよね~

しかし 新しいケーキが出てきたので
DSC_1346 フルーツタルト2個分、アッサムティー フルーツタルト2個分、アッサムティー
ダブルサイズでオーダーしてしまいました。
これが実に美味い♪
クラッシュアーモンドのカスタードにたっぷりフルーツ
次にレアチー頼むの忘れてしまいました・・・

フォークの止まっていた嫁さんもこれを見て
「私もそれをもう1個だけ取ってこよ~♪」と席を立ち
フルーツタルトとそれよりデッカイ プラリネシャンティを乗せて帰ってきました・・・・

 
夏休みの子供達に喜んでもらおうとするケーキバイキングだと思います。
勿論大人も充分楽しめます。
でも同じタイプのケーキが多いのが、大食漢には辛い所かな
接客は悪くないし、補充も殆んど問題ない
DSC_1342.jpg 12:15 には再び焼きたてのバームクーヘンが登場するサービスもある。

ただ このバームクーヘンを店員さんが直接手でペタペタ触りながらカットしていたのは、ちょっとね
少なくとも近くに 消毒液を置くか
多くの店でやっているように薄いビニル手袋をしたほうが、客も安心すると思います。

あとやっぱり 夏向けにグラスデザートが有れば嬉しいのですが
贅沢なんでしょうかね~。



店名 お菓子職人 おとべ  
ジャンル 洋菓子(その他)、ケーキ、カフェ
TEL 0599-43-5148

住所 三重県志摩市阿児町鵜方小向井3373-16
交通手段 鵜方駅から870m
営業時間 9:30~19:00 ケーキバイキング期間中は16:00まで
定休日   木曜日・第3水曜日
席数    22席
駐車場   有 25台

ホームページ




気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ←  何時もありがとうございます。  
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ←  温かい応援が励みになっています。 
最後まで有難うございましたm(_ _)m

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.19 12:46 | | # [edit]
tetumaru says... "Re: 感動しました。"
初めまして コメント感謝します。

過分なお言葉 メタボも舞い上がって何処までも飛んでいきそうです(笑)

馬鹿食いだけが取柄で楽しみですので
病気にならない程度に頑張っていきます(^_^;)

有難うございました。
2012.01.20 10:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/523-93150843