FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

超初心者家族の御在所岳トレッキング 霧の紅葉編その1

三重県 里山ハイキング トレッキング 御在所岳 


御在所岳(ございしょだけ)は、三重県三重郡菰野町と滋賀県東近江市の境にある標高1,212mの山で、御在所山とも呼ばれる。鈴鹿国定公園の中に位置し、日本二百名山、関西百名山及び鈴鹿セブンマウンテンに選定されているそうです。 (by Wikipedia)

2010年10月31日 季節はずれの台風が過ぎ去った翌日

前回夏(7月25日) 嫁さんと二人で登ったコースを今度は長男も加えて3人で登りました。
前日夜になってから津イオンサンバレーのスポーツ・デポで
長男のトレッキングシューズと厚手の靴下、手袋を購入する またもドタバタトレッキングでした。

台風の後でしたから すっきり晴れると思っていたのに
やっぱり素人考え 山頂は最悪のときは、10m先も見えない霧
それでも その霧が晴れた先に周りのみんながいっせいに声を上げる
綺麗な紅葉がありました。
 

朝6時すぎに自宅を出発 四日市ICで降りて湯ノ山温泉へ
今回も帰り(下山コース)はロープーウェイなので 乗り場手前の駐車場に車を停めました。

7:10到着 紅葉シーズンの日曜と在って 前回は居なかった駐車場のおっちゃん達もご出勤
ちゃんと前払いで800円徴収されました^^
嫁さんがトイレを借りようと 訊くと ロープーウェイ乗り場手前左を使うように指示
「鍵が掛かっとるかもしれへんが、中におるで声かけたって!」
嫁さん必死で声を掛けるも 変化無し 電気はついているんやけどな?
「もうええわ」と諦めかけたとき シャッターが上がり 無事事なきを得ました(笑)

7:24 注意看板 でも蒼滝には、行けました
前回 大石公園まで歩いてから戻って見た 蒼滝 (これで40分以上ロスしました)
今回は ロープーウェイ改札と売店の間を通り 案内にしたがって石段を降りるコースで時間短縮です。


7:28 裏登山道1合目 ここからがスタート

最初は、東海遊歩道 散歩道のような道を案内に従って進むと

7:35 不動さん
この左手を回り込むようにして急な石段を下っていきます。
既に 水の流れ落ちる激しい音が聞こえています。

7:41 落差50m 蒼滝
まだ集中豪雨の傷跡は大きく残っていますが、滝そのものは健在 素晴らしい落差です。

8:09 大石公園 
赤い橋を渡って中道登山道を目指します。

8:12 トイレ 
嫁さん 念のためもう一度(;^_^A
しばらく舗装した道を歩きます。
シャトルバスとすれ違いましたから もしかしたらシーズン中は利用できるのかも?

8:35 民家の裏の近道を通ると

8:38 アンケートと注意の喚起 ご苦労様です
後で知ったことですが、前日に遭難者があったようです(⌒_⌒; タラタラ

8:38 中登山道入り口
駐車場から約1時間30分 いよいよ登山の始まりです。
長男のテンションもがぜんアップしてきました。


8:45 最初はこんな道

9:07 ゴンドラの下を通ります

9:09 若い女性もたくさん登っています
けっして女性のお尻を狙った訳では在りません(;^_^A

9:15 4合目 800m おばれ岩 裏側に到着

9:20 岩の間を通って振り返ると まさにおばれ岩
ここで一息つきます。

9;31 5合目850m ゴンドラ展望 紅葉は綺麗なんやけど キリ模様
ゴンドラも見えましぇ??ん

それでも変化に富む登山道は楽しい♪

9:40 御在所岳の象徴の一つ地蔵岩到着

9:46 本来ここから見る地蔵岩が最高なんやけど・・・霧

9:57 滑り落ちそうな砂地の下も霧

10:01 6合目900m キレット到着

10:09 この岩場を降ります 一番の難所
一旦カメラをリュックの中へ 降りてからもう一度振り返って

小学生も何人か頑張っていました。

10:23 7合目1000m カモシカ広場で休息

10:27 霧が下から登ってきます
これから急勾配の岩道がつづきます。


10:47 

10:50 まだまだ

10:55 8合目1100m到着 ここからもう一つの難所   

11:14 富士見岩到着
ここから上に登らず 水平ラインでレストランアゼリアを目指します。
その前を通り越して 前回到達できなかった御在所岳 山頂へ

10:45 この石段を登ると

11:46 御在所岳 一等三角点 1211.95m到達

霧で周りが殆んど見えない状況
それでも一応山頂 丁度昼時なのでここで昼食としました。

その2につづく


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ   ←メタボ戦線援軍の程お願い申し上げます
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ   ←メタボ戦線応援の程お願い申し上げます
にほんブログ村

最後までありがとうございました。 (^人^)感謝♪(^人^)感謝♪です



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/243-7363ac53