FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

THE FUNATSUYA ザ フナツヤ【桑名市】 「裏デザート会」

THE FUNATSUYA 船津屋 桑名市船馬町 裏デザート会  デザートビュッフェ 

DSC_0379_20180728215857937.jpg

米国ノースカロライナ州では、
車の運転手は、道路の通行を邪魔する
シットイン(座り込み)・デモなどの抗議者の中を通り抜けて良い
(怪我をさせても構わない)との法律が、出来たそうです。
DBzZCQxVoAAHfDQ_20180517025218e26.jpg
さっそく こんなコラ画像が出回ってた(笑)

日本でも 特に沖縄だけでも
この法律が出来たら 地元の人の暮らしは、
楽になるんとちゃうんかなぁ
辺野古で道路を無許可封鎖 )

さて 今回は、何度も立ち上がって
ビュッフェ台と席を往復することの無い
じっくり座り込んでのデザートタイム
それも
お気に入りのシェフが、目の前で調理してくれる
ライブキッチン

三重県桑名市の老舗料亭を改装した
結婚式場 
THE FUNATSUYA ザ フナツヤ
が、初めて開催してくれた
「裏デザート会」に声を掛けて頂いたので
スイーツフレンズさん達と楽しんで来ました。


にほんブログ村  読み始める前に 行って戻って来て下さると励みになりますm(_ _)m 

DSC_0381_20180728215859ed9.jpg
2018年7月22日(日) ①11:00~の回に訪問
(他に ②13:00~ 23日(月)も同様に2部制)
各回 6人限定
料金 3,240円


DSC_0383_2018072821590099e.jpg
スタート10分前に案内開始
何時もと違う 本館2階の部屋で
水谷シェフパティシェールのお出迎え


DSC_0388_201807282159012e7.jpg


DSC_0391_20180728215903f43.jpg

今回は、水谷シェフが猛暑と豪雨の中
岡山県の桃農園を自らの足で走り回って見つけて来てくれた
各農園の桃を使ったコース仕立てのデザートを楽しむ趣向です。

尚 料理の解説は、スイーツフレンズさんお二人の
ご協力で書かせて貰っています。
お二人には、感謝感謝ですm(_ _)m


1品目 ~アミューズ~
何かが始まる予感

DSC_0394_20180728215904029.jpg
ドライアイスの中から出てきたのは


DSC_0397_20180728215906725.jpg
シュークリームを桃の種に見立て
中は、白ワインのクリーム 加納岩白桃のコンポート
周りは、土に見立てたココアのクッキーと 
ピスタチオのスポンジで 緑を
中央のビットの芽は、これからの始まりを表しているそうです。


2品目~料亭船津屋の皿~
ここにカタチを買えて存在する「料亭船津屋」に敬意を表して
白桃のすり流し

DSC_0398_201807282159071cc.jpg
西山ファームの白桃を使って


DSC_0402_20180728215910c54.jpg


DSC_0406_20180728231429ab4.jpg
女性に人気の嶺岡豆腐を土台に
嶺岡豆腐は、牛乳を使って作ります。
むかし酪農の発祥の地の嶺岡牧場で、八代将軍徳川吉宗が豆腐が食べたくなり、
料理人が胡麻豆腐の要領で葛と牛乳で作ったのが始まりとされています



DSC_0408_201807282314312f0.jpg
昔から使われてる お椀??


DSC_0409_201807282314322e3.jpg
贅沢な デザート椀物


DSC_0413_201807282314339ec.jpg
牛乳で作った豆腐だけに デザートとして
桃との相性もピッタリ


3皿目 ~THE FUNATSUYA の今~
イタリアンという要素を この一皿に含め送ります
まやかみ農園の 白桃のCappellini カペッリーニ

DSC_0414_201807282326289f8.jpg
カペッリーニ (円形の断面を持つ細長いパスタのうち、非常に細い種類のもの)


DSC_0416_20180728232630b21.jpg


DSC_0418_2018072823263150c.jpg


DSC_0420_20180728232632427.jpg
スイーツ専門で いつも塩なんてほとんど使わない水谷さん
今回 塩加減に苦戦したそうです。


DSC_0423_20180728232634bab.jpg
チーフ?さんと共に何度も試食を繰り返して
もうしばらくは、パスタは嫌ってなったそうで(笑)


DSC_0425_20180728232636b01.jpg
オリーブオイル登場!


DSC_0426_201807282326377df.jpg
もこみち流も 私はこの高さ♪って(笑)


DSC_0428_201807282326388e2.jpg
まやかみ農園の 日川白鳳を大胆に並べた上に
生ハム


DSC_0429_20180728232640f2e.jpg
ゆずの皮


DSC_0432_20180728232641149.jpg
冷製パスタ
贅沢にも 日川白鳳の方がボリューム在ったりします。


DSC_0435_2018072823264368f.jpg
塩加減抜群
桃とパスタ 甘味と塩っ気が、お互いに引き立てあって
全然足らない←そこかい!(笑)


DSC_0438_20180730180659309.jpg
此処で温かいお茶


4皿目 ~運命の出会い~
岡山県の農家さんと これからのFUNATSUYA
Miki's ORCHARD  『ガイアの夜明け』での紹介記事
さんの 清水白桃を使った
白桃のパフェ仕立て


DSC_0441_201807301807006b2.jpg
まず取り出されたのは、「ハレの日」を祝う
香川のふわふわ嫁入り菓子「おいり」?


DSC_0443_201807301807013fa.jpg
パフェに 日本のあられの組み合わせ
水谷さんは、謙遜して
「何か良い食感の物は無いかと探しただけ」だと仰ってましたが
この発想はやっぱすごい!


DSC_0445_2018073018070220e.jpg
此の上に カタラーナ
普通 卵黄だけで作るカタラーナを今回はあえて
全卵で作られたとか


DSC_0450_201807301807050de.jpg
その上に 高級清水白桃を半個分以上 たっぷり

因みに 「運命の出会い」 とは、
水谷シェフと農園のオーナー荒川さんが、同じ名前だったことから
事前のアポも無しに 現地で その桃を見て 
会って貰えないか頼み込んだとか

そして限られた出荷数の桃を分けて貰えるまでの行動力
ほんと 素晴らしい♪


DSC_0455_201807301807078e2.jpg
アーモンドのような香りを持つリキュール アマレット(Amaretto)を隠し味にしたゼリーをトッピング


DSC_0462_20180730180708d72.jpg
最後に 桃だけで作ったソルベ(ジェラート)のトッピング

もう堪りません
まだかまだかって 心の中で何度も叫びながら
冷静な顔をするのが、つらい(笑)


DSC_0463_20180730180710b64.jpg
きた~~


DSC_0467_20180730180711496.jpg
もひとつアップで きた~~~


スプーンを入れると
あられが、サクって それはもう 良い音するんやさ
たまごたまご してないカタラーナが、
清水白桃の甘さを邪魔せず 見事に引き立てる
ソルベも美味い♪
でもって
口の中でも あられが、サク サクって
小さい音なのに 部屋中に美味しい音が響き渡ってる感じやった♪


メニューに無かった 5皿目

DSC_0468_20180730180713767.jpg


DSC_0469_20180730180714374.jpg
向こうに写ってるのは コーヒー
カヌレ型は、赤桃のソースとバニラを使ったジャム
ホワイトラムを香りづけに使ってるそうです。
マカロンは、紅茶とホワイトチョコレート 上に桃をトッピング
しゅっと 溶けてしまいました。


今回 ガッツリ系や無かったけど
お気に入りのシェフに目の前で作ってもらって
楽しいお話と美味しい時間
本当の御馳走を食べさせてもらった気がしました。
金額も これで たった 3,240円と思えてしまう 
(多分 お店側の利益なんてほとんど無いんとちゃうんかな)
満足度の高いイベントでした。

もしまた声を掛けて貰えるなら
今度は嫁さんも一緒に参加したいものです。

御馳走様でした。




店舗情報

店  名 : THE FUNATSUYA 船津屋
TEL  :  0594-22-2728
住  所 : 三重県桑名市船馬町30  


ホームページ


にほんブログ村
駄文へのお付き合い有難うございました<(_ _)>
少しでも参考にして頂ければ幸いです。

Comment

アリア says... ""
これはこれで楽しそうなイベントですね。
フナツヤ、長い事行っていませんが、久々に行ってみたい気もします。
2018.07.31 21:41 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "アリア 様"
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

たまにはこんなイベントも良いもんでした。
正直 お腹は、6分目でしたけどね(笑)

ハロインイベントは、子供中心になるので
もう少し先の方が良いかもです。

感謝一念                            tetumaru
2018.07.31 22:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/2095-97be10db