ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

アゴーラリージェンシー堺スイーツビュッフェ 【2017年12月】世界一うれしいクリスマススイーツ(前編)

大阪府 ホテル・アゴーラ リージェンシー堺  デザートブッフェ スイーツビュッフェ ケーキバイキング

DSC_0674_20171217191321e06.jpg

kotetuから美味しそうな寿司ランチの写真が送られてきたので
「どこ?」「いくら?」って返したら
嫁さんとkote2が、
「お誕生日おめでとう」
「おめでとう」
続いて 
「とうさん そこ!」って・・・・
(あちゃ~またやらかした~)

前日夜にその話をしとったのに
当日になると すっかり忘れてしまうんは、
何でなんやろな・・・・・

年々 健忘症が激しくなってる気がする
メタボなおっちゃんtetumaruさんです。


にほんブログ村
誕生日や記念日に勝手にメッセージ送ってくれるアプリ
入れやなアカンなぁ ←心が入って無い気が・・・・


さて 息子の誕生日は忘れても こっちは、忘れない
毎月一度のお楽しみ
ホテルアゴーラリージェンシー堺
 ラウンジ ザ・ループ
スイーツラウンジ デザートビュッフェ

2017年12月のテーマは、
「世界一うれしいクリスマススイーツ」

まずは前編
本当にクリスマスにふさわしい
誰もが嬉しくなるラインナップから


にほんブログ村  読み始める前に 行って戻って来て下さると嬉しいですm(_ _)m

DSC_0677_201712171913226ba.jpg

『世界一うれしいクリスマススイーツ』 システムは、
2016年12月10日(日)
15:30スタート
料金 3,500円(税・サ込)
90分間



DSC_0679_20171217191323cdb.jpg

到着したらレストラン受付で
整理券を貰って時間まで待ちます。

今回 店員さんから 
「先月は大変申し訳ありませんでした。
ホテルに有るまじき事でした。」と
先月同様の丁寧な謝罪
「いえいえ 全然
私達は、何時も通り楽しませてもらいました」と
こっちが恐縮する状態でした。

実際 先月記事に書いた通り
早く入って居たので 写真、補充共に問題無く
ドリンク提供に関しても
限界だと解かっていたので
クレームは勿論 催促もしてません。


DSC_0671_2017121719190307f.jpg

フルートの生演奏のが、流れるロビーで待っていると
お馴染みさんが次々現れ 楽しいひと時♪

前回の経験を踏まえ
今回は、スタート30分前の
15:00から案内開始


DSC_0711_20171217191324d39.jpg
これまで通り
ファーストドリンクをオーダーして
許可を得て撮影開始


DSC_0713_20171217191325d48.jpg
途中 シェフに
「すみません。撮らせて貰ってます」
『どうぞどうぞ 遠慮なく撮ってください』
「邪魔だったら 思いっきり蹴飛ばしてください(笑)」
『はいはい 遠慮なく(笑)』
なんて 冗談を飛ばし合っていたら


DSC_0714_20171217191330ae8.jpg

「お声掛けするまで もうしばらくお待ちください」と
店員さんから やんわりストップ!
(そりゃそうだわな)と席に戻ると
嫁さん「ちゃんと許可を貰ってたのに・・・・」
「まだ 初めての方式だから仕方ないさ」と私

その後もすぐに 何人もがビュッフェ台にやって来て
撮影開始

また店員さんがやんわり注意したら
ブッフェ台担当さんから 「もう いいよ~」の声

「最初に入った人から・・・」ってことで
わざわざこちらまで来て下さり
「どうぞ  (←この瞬間に周りの席の方たちが立ち ビュッフェ台へ)
準備が整いましたので 御写真を撮ってください」
「ありがとうございます」と言ってから席を立つ私
これも
『間』が、良いとか悪いとかの問題ですから仕方が在りません。

スタッフさんには、いろいろ大変でしょうが、
随時修正しながら 一番いい方法を確立して行って下さればと思います。


それでは、本日のラインナップをアップで
青色説明文は、ホテルが、各テーブルに用意して下さったメニューから
(先月までは、各自に1部 メニュー表やったんやけど・・・)
黒字は、おっちゃんのお勉強
カットしてある写真は、
その方が判りやすいとの嫁さんからのアドバイス。


DSC_0722_20171217191327ba9.jpg
ブッシュ ド ノエル オ カシス
カシスクリームとマロンを巻き込んだロール仕立てのノエル
ブッシュ・ド・ノエル【bûche de Noël(フランス)】 薪(まき)の形をしたフランスのクリスマスケーキ。 ロールケーキを薪に見立て、表面に樹皮を模してチョコレートなどを用いた茶色のクリームを塗ったもの。 ◇「ブッシュ」は「薪」、「ノエル」は「クリスマス」の意


DSC_0724_20171217191329981.jpg
シュトーレン
ドライフルーツやナッツを練り込んだドイツ発祥の焼き菓子
ドイツとオランダでは伝統的にクリスマスに食べられる食品


DSC_0726_20171217191332a59.jpg
パネトーネ
ドライフルーツを混ぜ込んで焼き上げたクリスマスブレッド

シュトーレンとパネトーネのお話


DSC_0728_20171217191333462.jpg
ピスタチオ フリュイルージュ

DSC_0862_201712172019133a0.jpg
濃厚なピスタチオムースとベリーの組み合わせ


DSC_0730_20171217202534a1d.jpg
ガトーフロマージュ
クリームチーズをたっぷり使った濃厚なチーズケーキ


DSC_0780_2017121720253592a.jpg
フランボワーズショコラ

DSC_0861_20171217202540abf.jpg
ラズベリームースの中にチョコレートムースとアーモンドを入れました


DSC_0741_20171217202539818.jpg
ムース オ エキゾチック

DSC_0863_20171217202536749.jpg
パッションフルーツ、マンゴー、バナナ、ライム、グァバ、ライチを
ミックスしたムースにココナッツクリームを挟み込みました


DSC_0774_201712172025405d6.jpg
レアチーズムース
フロマージュブランを使ったレアチーズに
アプリコットジュレでアクセントをつけました



DSC_0856_20171217202543d68.jpg
フレジェ オ フレーズ

DSC_0865_201712172025431aa.jpg
苺をふんだんに使ったフランスのストロベリーケーキ
「フレジェ」とは『苺の木』というの意味のフランス語
「フレジェ」は、"ムースリーヌ"というカスタードとバタークリームを合わせた 、コクのある濃厚なクリームをサンドするのが一般的


DSC_0858_201712172025451a3.jpg
ミルフィーユ オ フレーズ
発酵バターを使ったパイ生地で仕立てた苺のミルフィーユ
ナポレオン・パイとも言われる。
クリームだけでなく苺もはさみこんだもので、冷やして供される


DSC_0755_20171217204414c52.jpg
タルトヌガーポム
ナッツとりんごをぎっしり詰め込んだタルト
ヌガーは、菓子のひとつ。ソフトキャンデーの一種。 砂糖と水飴を低温で煮詰め、アーモンドなどのナッツ類やドライフルーツなどを混ぜ、冷し固めて作る。茶色くて固く、歯に粘りつくような食感が特徴


DSC_0778_20171217204416d47.jpg
和栗モンブランタルト

DSC_0867_201712172044160fd.jpg
熊本産の栗を使用
焼きメレンゲのサクサク感がアクセント

前回欠品して食べられなかった方もおられたようで
今月も登場 勿論補充完璧!


DSC_0757_20171217205235fd1.jpg


DSC_0759_20171217205236fa3.jpg
トンカ豆のクレームブリュレ
バニラや杏仁に似た強い香りが特徴のトンカ豆を使ったブリュレ


DSC_0761_201712172052363cd.jpg
マカロン各種
パートドフリュイ各種



DSC_0762_201712172052389bc.jpg
フロマージュ クリュ
チーズクリームとベリーで仕上げ、キャンドルに見立てました
杏仁プリンとメロンのスープ
香りの強い杏仁のプリンとフレッシュメロンの贅沢スープ


DSC_0765_20171217205239ea9.jpg
ショコラ レ ノワゼット
ミルクチョコレートとヘーゼルナッツのキャラメルがけのグラスデザート


DSC_0766_20171217205241bb7.jpg
ソテールヌワインのジュレ
蜂蜜のような甘さを持つ貴腐ワインをゼリーにしてバナナと合わせました
ソーテルヌ (Sauternes)は、フランスのAOCワインの1つ
極甘口で蜂蜜のような香味を 持ち、デザートワインとして味わわれている


DSC_0786_201712172052422f8.jpg
ウェルカムドリンク
各自でスタート前から貰えました。


DSC_0788_201712172052448b1.jpg
オレンジのクレープシュゼット
オレンジのシュゼットソースをベースにバニラアイスで仕上げます
16:00~提供 ノンアルコールでも承ります



DSC_0791_2017121720524569a.jpg
料理系のコーナー


DSC_0795_20171217205247824.jpg
ズワイ蟹とポテトのムース 柑橘類のジュレとキャビアを添えて
柿と蕪のマリネ



DSC_0796_2017121721220866c.jpg
照り焼きチキンのサンドイッチ


DSC_0799_20171217212209024.jpg
合鴨のコンフィとカマンベールチーズサラダ トリュフ風味
フォアグラのフラン 小海老のマリネとともに



DSC_0804_201712172122104e8.jpg
ポワロー葱のキッシュ


DSC_0802_2017121721221097d.jpg
鮪と野菜のゼリー寄せ金箔飾り


DSC_0806_20171217212211cdf.jpg
安納芋と紫芋、生ハムのブレッセ


DSC_0809_201712172122131a1.jpg
バニラ風味のアーモンドパイと
オレンジとクミン香るスティックパイ



DSC_0817_2017121721221405c.jpg
チキンの赤ワイン煮込みをパイ包み焼で
蕪のロワイヤル仕立て オマール海老のクリームソースとともに



そして途中 テーブルサービスで登場する
抹茶の和風ショートパフェ

以上
クリスマスイベントにふさわしい豪華ラインナップ

DSC_0718_20171217213418957.jpg

昨年のクリスマスイベントはは、ロビー会場で
コートを着込んでも 吹き込む風に震えながら
食べていたと聞く スイーツビュッフェ
今回は、上着を脱いで快適快適
「世界一うれしいクリスマススイーツ」ビュッフェ♪

実食編は、後編にて

因みに 来年2月は、12日(月曜祝日)開催
テーマは、「チョコレート」
既に予約受付中です。



にほんブログ村 最後までありがとうございました。
↑ クリックが、励みになって居ます。m(_ _)m





店舗情報

  名 : ホテル・アゴーラ リージェンシー堺
       AGORA SWEETS LOUNGE
TEL  : TEL:072-224-6182 (10:00~19:00)
住  所 :  大阪府堺市堺区戎島町4-45-1
営業時間 : 
定休日  :
その他  :

ホームページ

Comment

ちみち says... "2月の開催日、有難うございます。"
皆さん、どうやって開催日をご存知なのか?不思議に思っています。
ホームページ、フェイスブックを見ましたが、特に記載無くて。
会員になってメルマガか何かでお知らせがあるのでしょうか?

tetumaruさんのブログで次回2月の開催日が分かり、3連休なら他と
組合せて(笑)行けそうです。
明日、電話してみます。
有難うございました。
2017.12.17 23:11 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "Re: 2月の開催日、有難うございます。"
ちみち 様
こんばんは、此方こそいつも貴重な情報ありがとうございます。

アゴーラ堺は、基本第2日曜日 連休なら月曜日開催だと思っています。
2か月後の予約は、今回ビュッフェが終わってからって事でしたから
当日出席客を優先して その後 一般電話予約受付かもしれません←不確定です。

もしご一緒になったら 直接お礼を申しげたいので
是非声を掛けてやってください。
感謝一念                            tetumaru
2017.12.18 19:57 | URL | #- [edit]
ちみち says... "本年も宜しくお願いいたします。"
tetumaruさん、明けましておめでとうございます。
本年もtetumaruさんのブログ、参考にさせて頂きますので、宜しくお願い致します。
黒壁店の情報、有難うございました。
又行きたいです(笑)。

※以下、tetumaruさんの判断で省略又は本コメント全部を省略、或は編集して下さって結構ですので、良しなにお願いします。

アゴーラ堺ですが、電話してスタッフの話を聞いて気分が萎えてしまい、当面諦めました。
(それで、コメントに対する返信が今日まで滞ってしまいい、せっかくご教示頂いたのに申し訳ありません。)

電話した結果ですが、“12月に行かれた方のブログで、既に受付開始していると聞いたのですが”と話したのですが、ホテルのスタッフは“1月は満席です。2月は詳細決まってません。予約受付開始日も未定です”との話でした。
本当の事を話して欲しかったし、一見さんはお断りなのか、と思えてしまい、気分が落ち込みました。

が、年末年始に、たねや玻璃絵へ行って大変良かったので、少し元気が出て来ましたので、コメントさせて頂きました。
(たねや玻璃絵のブログに、混雑状況等をコメントさせて頂きます。)
尚、アゴーラ堺は、暖かい時期になったら、駄目元でも電話してみようかなと思える様にもなりました(笑)。
2018.01.02 17:30 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "Re: 本年も宜しくお願いいたします。"
ちみち 様
明けましておめでとうございます。
此方こそ昨年はいろいろ教えて頂きありがとうございました。
今年もよろしくお願い申しげます。

アゴーラ堺
とても残念な話ですし 私の不確かな情報も 申し訳ありませんでした。
常連さんを大切にするのは、理解できるのですが
嘘ついてまで優先するものって 何なんでしょうね・・・・

ハリエ コメント
早速読ませて頂きます。

感謝一念                            tetumaru
2018.01.02 22:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1960-82aa4e52