FC2ブログ
ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

富山城と富岩水上ライン「中島閘門」

富山城 富岩水上ライン「中島閘門」

DSC_0851_201711272300202a4.jpg

朝日新聞が煽った
森友学園の「安倍晋三記念小学校」は、
全くの嘘だと証明されたのに
間違いを認め反省することを知らない
特亜気質の新聞は、
例の暴露本を厳重抗議(笑)
それを産経新聞が、煽るような広告を載せたようやね

DPoFzNHVwAAmAwV.jpg
小川 榮太郎(おがわ えいたろう)さんには、
朝日からの謝罪と賠償請求と言った脅しに負けずに
逆訴訟して欲しいもんやね。


にほんブログ村

朝からバイキングで結構食べてしまったので
腹ごなしに 観光
コース的には、
白川郷に寄ってから帰路が正解なんやろけど
せっかく富山まで来て
ケーキバイキングフリークがあの店に立ち寄らないわけにもいかず
市内観光で時間つぶしです。


にほんブログ村  読み始める前に 行って戻って来て下さると嬉しいですm(_ _)m

DSC_0852_20171127230020d98.jpg

2017年11月20日(月) 11:00富山城址公園到着
駐車場は地下にあります。
駐車料金: 1時間320円、30分ごとに100円増


DSC_0854_2017112723002265a.jpg
隣りのこっちは美術館


DSC_0860_20171127230025743.jpg
共通券570円×二人分購入


DSC_0859_20171127230023084.jpg


DSC_0864_20171127230026f33.jpg
正直 城の中身はショボイ


DSC_0869_2017112723002856b.jpg
でも 天守閣からの眺めは 悪くない
写真は、富山ライトレール


DSC_0873_20171127230031f71.jpg
美術館内は、写真撮影不可
九谷焼の新鋭の作品が、並んどった


DSC_0871_20171127230029989.jpg
水のエレベーターを体験する為に
富岩運河環水公園へ移動


DSC_0910_20171128195635ec4.jpg
人気のスポットで 無料駐車場も多いそうです
写真は、フレンチの鉄人・坂井シェフ監修のお店
ブラッセリー ラ・シャンス (BRASSERIE LA CHANCE)
その向こうが、富山県立美術館 なんと入場無料・・・


DSC_0875_20171128195328bd2.jpg


DSC_0882_2017112819533285b.jpg
天門橋上の方に 両サイドを結ぶ糸電話が在るそうで
夜になると赤く光り 恋人たちのデートスポットになるとか


DSC_0876_201711281953299b6.jpg
チケット売り場のおばちゃん
外人さんに乗り場を説明しようと
身を乗り出し指さしながら 英語で格闘中
「ワン乗場、one乗場」 「かりますか~?」(笑)


DSC_0878_20171128195331c50.jpg
水のエレベーター見学の「中島閘門」(なかじまこうもん)までの
往復コース 1200円(70分)×2を申し込み


DSC_0877_201711281953297a2.jpg
出発までにお手洗い
あの向こうまで行かなきゃ 無いと来たもんだ


DSC_0883_2017112819533489f.jpg
時々飛び出す噴水に注意


DSC_0884_20171128195335644.jpg
これに乗ったんやけど
窓代わりのビニルが、全然透明感の無いやつで
外がほとんど見えやん・・・・
寒さ対策も大事やけど まず観光やろになぁ


なのでいきなり 運河から富山湾川に出るとき
DSC_0885_20171128195337c18.jpg

そのまま引き返して
DSC_0888_20171128195338e53.jpg
運河に戻るとき

って 写真じゃ全然意味わからんわなぁ・・・・・

なので一旦降りて
中島閘門そのものを外から見学
同時に 操作室も入れて貰えます。

DSC_0891_20171128201715c6d.jpg
川の流れに負けない様に V型になった水門


DSC_0892_20171128201716643.jpg
船が入って来ました。


DSC_0895_20171128201718e13.jpg
閉まったら 下流側が放水開始


DSC_0898_20171128201718928.jpg


DSC_0900_20171128201720083.jpg
水位が下がって


DSC_0903_20171128201721341.jpg
富山湾川と同じ水位になったら 下流の門が解放

何でこんな面倒なことをするのかって言うと
運河の深さは、2mほどで 昔の竹ざおで進む船が、
下流から上流に向かっても 無理なく移動できるように
川の流れを緩やかにするために 川底の傾斜をなだらかにした為
運河出口で発生した 富山湾との水位差を調整するのが、役目だそうです。

DSC_0906_201711282017231fa.jpg
体験カードを貰って 


DSC_0907_201711282017244c8.jpg
天門橋をくぐって
向こうに見える スターバックスが、
世界で一番きれいな独立店舗に選ばれたって
富山県民の自慢を効かされ終了でした←オイオイ(笑)

さて時間も 14:00を過ぎ
朝食バイキングから6時間以上経過
いよいよ
信頼するブロガーさんが、今年6月に挑戦された
やかもち蔵(リブラン) に移動します。


にほんブログ村 最後までありがとうございました。
↑ クリックが、励みになって居ます。m(_ _)m

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1946-cc50a329