ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

琵琶湖ホテル「イタリアンダイニング ベルラーゴ」 ~スイーツビュッフェで巡るヨーロッパ紀行~(後編)

滋賀県大津市 琵琶湖ホテル「イタリアンダイニング ベルラーゴ」 スイーツビュッフェ ケーキバイキング

DSC_9419.jpg


マスコミさんたちは、
イバンカさん来日で 勝手に馬鹿騒ぎして
次は、
トランプさんと安倍さんの親密外交に面白くないのか?
批判的な報道の仕方になっとるね。
金福子さんは、相変わらずやけどな)

民主党暗黒政権時代
犯罪者の金賢姫・北朝鮮元工作員(48)を
マスコミも一緒に国賓待遇でもてなして
英紙に笑われたの 忘れたん??
2009年12月、習近平・中国副主席来日に
天皇陛下を政治利用したのは、どの売国政権?

いま大事なんは、北朝鮮の暴走を
どうやって止めるか
日本海に暴徒ピープルが押し寄せる悪夢を
如何に回避するか なんとちゃうん

その為に
現行憲法内では、安倍さんが、男芸者になってでも
アメリカに協力してもらわなアカンやん


にほんブログ村  明日への活力 応援クリックお願いします。m(_ _)m


さて
滋賀県大津市
琵琶湖ホテル
「イタリアンダイニング ベルラーゴ」


~スイーツビュッフェで巡るヨーロッパ紀行~
実食編です。

DSC_9424.jpg

システムのおさらい
「スイーツビュッフェで巡るヨーロッパ紀行」
期間:2017年9月2日(土)~10月29日(日) ※土日祝日含む
提供時間:15:30~17:00(90分制)
料金:お一人様¥3,800 小学生2000円

琵琶湖ホテルの大人気企画第4弾は「ヨーロッパスイーツ」。
イタリアのティラミスやフランスのタルト・タタン、
イギリスのトラディショナルスコーンなど、ヨーロッパ各国の
伝統的スイーツ約35種をクラシックなスタイルで♪」
※軽食・ドリンク付き


DSC_9555.jpg


DSC_9561.jpg
ウエルカムドリンク
キャラメルテーが、出来る2分の間に


DSC_9564.jpg
ラング・ド・シャの封を切り
当たりの確認
幸運は隣の席の大学生らしき4人組

「ガッカリスタートになるだけやのに
こんなん何でつづけるんやろなぁ」ってぼやいたら
嫁さん
「あんなん 当たっても持ち帰れやんのやったら
その分 食べられやんから 損なだけやん!」と御名答

ほんまや!!

気分良く 収穫開始

DSC_9572.jpg
例によって ほぼ全種 (まだ継続中)
上の青いのは嫁さんのドリンク
スイーツビュッフェ限定ドリンク アップルジンジャー


DSC_9562.jpg
今回 一人一人にホテル側が用意して下さった
手書きのイラスト入り 各メニュー詳細
とても解かり易くて 食べる楽しみがアップします。


DSC_9570.jpg
12時から時計回りで
メッテルニヒトルテ (オーストリア) 土台のサクッと感とフランボワーズとチョコレートクリームの甘酸っぱさが良く合います。
ザッハトルテ (オーストリア) 後からじわっと来るあんずジャムが、再度チョコを美味しく感じさせる
アプルカーゲ (デンマーク) 私的には良いと思ったけど 売れて無かった・・
ドローメカーゲ (デンマーク) 香ばしいココナッツの風味が広がる
フルー・ボラー (デンマーク) ふわふわ食感が魅力
マンデルトルテ (ドイツ) レモンクリームの爽やかさが好印象
シュヴァルツベルダー・キルシュトルテ (ドイツ) チェリーが弾ける時の美味さは格別


DSC_9576.jpg
手前6時から時計回りで
ストロープワフェル (オランダ) 珈琲の替わりに 紅茶カップの上に乗せようと思ったら カップの方が広口 沈没しそうで乗せられず・・・
セルニック (ポーランド) 独特の乳酸が残ってるように感じさせる?濃厚チーズケーキ
レモンメレンゲパイ (イギリス)
タルト・タタン (フランス) 私的には、ちょっと焦がし過ぎで苦みが強かった・・・
アペルタート (オランダ) これ 温め直してくれたら嬉しいのに
ついでに バニラアイスを添えてくれたらそれだけで満点なんやけど
ボッシュ・ボール (オランダ) チョコシューです。
タルタ・デ・サンティアゴ (スペイン)  しっとりさっくり
ヴィクトリア・スポンジケーキ (イギリス)  


DSC_9579.jpg
焼き菓子類各種
トラディショナルスコーン (イギリス)は、やっぱり口の中でモコモコ
1個でギブ


DSC_9582.jpg
右奥から
メリンガータセミフレッド (イタリア) 冷え冷え感はイマイチだったけどその分ふわふわ
ティラミス (イタリア)
オペラ (フランス)
簡易タイプながらバイキングとしては充分


DSC_9586.jpg
サンドイッチ   キッシュ
エッグベネディクト
 たまごの黄味は トロ~り良い感じ
ピザが焼き上がったのでその場でゲット


DSC_9588.jpg
ファーブルトン (フランス) 独特の持っちと感 噛み締めるとコクが感じられ美味い


DSC_9590.jpg
キルシュ (ポーランド) 澱粉で固めた独特の舌触りが 正直 気持ち悪い・・・
1個で止めときゃ良かった・・・・
ブラン・マンジェ (フランス)


DSC_9593.jpg
クレマ・カタラーナ (スペイン)が、用意されていたので速攻ゲット
後からテーブルサービスだったと気付く・・・・
ちょっとだけ温かい クリームブリュレ


DSC_9595.jpg
カボチャスープ サラダ


DSC_9598.jpg
パスタ2種のテーブルサービス
口直しに嬉しいけど
此れが、見た目以上に結構な量
何とか完食するも ケーキ2個くらい食べ損ねた気分

6種のジェラート(イタリア)に順次挑戦

DSC_9606.jpg
上 サバイオーネ(マルサラワイン) 此れが一番!
下 サワーチェリー


DSC_9609.jpg
美味しかったケーキをリピ


DSC_9614.jpg
メニュー表の真ん中 二つをオーダーしたつもりが
並んでるアイスの真ん中二つを乗せて貰ったみたいで・・・・・
サワーチェリー 2回目


DSC_9617.jpg
こっちは、下のピスタチオが2回目・・・・
まぁ どちらも好きやからええんやけどな
上は、パルミジャーノ


ラスト コーヒータイムは

DSC_9622.jpg
一枚残って居た ピザをあてに

前回の様に もう少し種類が在ったらと思うようなことの無い
豊富なラインナップ
どれも 簡易タイプながらビュッフェとしては充分なつくり
参加人数が少なかったので
最後まで品切れも無く
眺めの良い空間で快適な時間を過ごさせてもらいました。

3800円は、私的にはギリギリ範囲で
3500円のアゴーラ堺と比べれば物足らなさも在りますが
それはあちらが特別なだけで
此方はこちらで 納得できる範囲
フェアーによってはまた再訪したいと思います。

御馳走様でした。




店舗情報

店  名 : 琵琶湖ホテル
    イタリアンダイニング ベルラーゴ
TEL  : TEL : 077-524-7111(代)
住  所 : 滋賀県大津市浜町2-40 
営業時間 : 
定休日  :
その他  :

ホームページ


にほんブログ村  最後までありがとうございました。
↑ クリックが、励みになって居ます。m(_ _)m

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1930-1643c5da