ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

セントレジスホテル大阪『ルドール』 アフタヌーン デザートブッフェ 2015年4月(前編)

大阪市中央区 セントレジスホテル大阪 ルドール デザートブッフェ ケーキバイキング 

DSC_4405.jpg

知的ビジネスマン御用達 日本経済新聞
その社説と反対のことをすれば
勝ち組になれることで有名です ←オイオイいきなりかよ!(笑)

その 日本経済新聞が、
ホテルスイーツビュッフェのランキングを
専門家10人に選んでもらった記事で 
西日本 №1に輝いたのが、
セント レジス ホテル 大阪 
『ル ドール』
 【週末&祝日限定】アフタヌーン デザートブッフェ 
です。

日々の励みに 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村



選者には、あのグルメブロガー 東龍さんも含まれています。
因みにその記事による
西日本のランキングは、

1位 セントレジスホテル大阪(大阪市中央区)
   「ルドール」
2位 ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市北区)
   「スプレンディード」
3位 堂島ホテル大阪市北区) 
   「ザ・ダイナー」 私の訪問の様子
4位 スイスホテル南海大阪(大阪市中央区)
   「タボラ36」
5位 京都センチュリーホテル(京都市)
   「カサネ」 私の訪問の様子
6位 ホテルグランヴィア京都(京都市)
   「ル・タン」 私の訪問の様子
7位 ヒルトン名古屋(名古屋市)
    「ザ・ギャラリー」 私の訪問の様子
8位 ホテルオークラ福岡(福岡市)
    「カメリア」
9位 サーウィンストンホテル(名古屋市)
   「ダブリューカフェ」 私の訪問の様子
10位 ヒルトン福岡シーホーク(福岡市)
   「ブラッセリー&ラウンジシアラ」

東日本のランキングは こちらから
選者は、こちらから  

DSC_4409_20150501212707a78.jpg
大阪御堂筋 本町の交差点に
27階建てのセントレジスホテル大阪が在ります。

2015年4月26日(日) パグさん、嫁さん、私の3人で訪問

ちょっと早い 14:20に到着
アフタヌーン デザートブッフェ 会場の 
フレンチビストロ 「ル ドール」に声掛けする前に
ベーカリーショップ ブランジェリー ル ドール の写真を
許可を受けて撮影

DSC_4446_20150501212708d8c.jpg
めっちゃ贅沢な広い空間


DSC_4452_201505012127089b7.jpg


お目当ては、ホテルのショップ売りケーキの御姿(笑)

DSC_4413_20150501212710eca.jpg


DSC_4418_20150501222259be8.jpg


DSC_4420.jpg


DSC_4423.jpg


DSC_4444_20150501222302b49.jpg


DSC_4445_20150501222304200.jpg


DSC_4417.jpg


DSC_4415_201505012224424ed.jpg


で 15分前になってきたので 来訪を告げようと
そのまま奥に進もうとしたら 

DSC_4435_20150501222656881.jpg

店員さんから
「一度外に出て 向こう側から御回りください」との案内 


DSC_4453_2015050122265872a.jpg

今度は無事に通過
ちょっと早いけど 席に案内してくれました。


DSC_4459_20150501222659475.jpg
予約の時に「出来るだけ広い席をお願いします」と
入れておいたのが大正解の特等席 


DSC_4463_20150501223440583.jpg


さてここで
セント レジス ホテル 大阪 
『ル ドール』
 【週末&祝日限定】アフタヌーン デザートブッフェ システムから

開催日時間  : 土日・祝 15:00~17:00
料 金     : 3,850円  (税・サービス料込)
           (今回は、一休プランで 3,080円)
内 容     : 約25種類のデザートブッフェ
           実演クレープ &パスタ 、サンドイッチ、スープ
           各テーブルで楽しむチョコレート・フォンデュ
           季節の手作りアイスのテーブルサービス
           フリードリンク
ドレスコード  : スマートカジュアル

           

DSC_4466_20150501223442f6f.jpg
紅茶は勿論 ロンネフェルト社


気になるビュッフェ台は、

DSC_4461_201505012248551e6.jpg


右奥から順番に

DSC_4521_2015050122485851f.jpg
実演クレープ
食事系かスイーツ系か を選ぶことが出来ます。


DSC_4523_20150501224856709.jpg
トッピングとソース


DSC_4468.jpg
パンプティング、 ポップコーン


DSC_4470_20150501224859ae9.jpg
ワッフル


DSC_4472_20150501225446010.jpg
オリジナルのビストロサンドイッチ


DSC_4474.jpg
スコーン、パン


DSC_4475_201505012254494e3.jpg
オレンジリングケーキ


DSC_4478_20150501225450422.jpg
ストロベリーストーン


DSC_4480.jpg
レミントンカシス


DSC_4482.jpg
オレンジムース


DSC_4484.jpg
チョコレートムースカップ


DSC_4486.jpg
人参のムース


DSC_4488_20150501225957ae5.jpg
マドレーヌ


DSC_4489_20150501225958b42.jpg
スフレチーズケーキ


DSC_4492.jpg
抹茶ショコラ


DSC_4494_20150501230346398.jpg
タルトシトロン


DSC_4499_201505012303478d0.jpg
桜のパンナコッタとチェリーのゼリー


DSC_4501.jpg
パート・ド・フリュイ


DSC_4502_20150501230350add.jpg
シュークリーム


DSC_4505_20150501230942c8b.jpg
グレープフルーツプリン


DSC_4506_201505012309443d6.jpg
名札 撮るの忘れてました・・・・
パグさんヘルプですm(_ _)m
キャラメルピスタチオ だそうです。 ありがとうござます。

DSC_4509.jpg
フレジェ、 ティラミス


DSC_4513.jpg
バラのカップケーキ


DSC_4512_20150501230947001.jpg
チョコ各種


DSC_4530_20150501231348202.jpg
サラダ 既にドレッシングがかかっています。


DSC_4532.jpg
本日のスープと本日のパスタ


以上の他に パグさんから
ブラッドオレンジゼリー、
マカロン(ピスタチオ、ラズベリー、ブルーベリー、レモン、ショコラアールグレイ)
が、在ったとの情報を頂いてます。

DSC_4537.jpg
2階まで 高い天井の吹き抜け
贅沢な空間でいよいよスタート

其方は、後編とさせてください。




店舗情報

店  名 : セントレジスホテル大阪 
        フレンチビストロ 「ル ドール」
TEL  : 06-6258-3333
       0120-92-2334
住  所 :  大阪府大阪市中央区本町3丁目6-12
営業時間 : 10:00-22:00
  ランチ    11:30-14:30(月~金)/11:00-14:30(土日祝)
  ティータイム 15:00-17:00
  ディナー   17:30-22:00
定休日  : 無し  
その他  : 全席禁煙
        駐車料金 レストラン 5,000円(税込)以上利用で2時間無料

ホームページ




駄文へのお付き合い有難うございました<(_ _)>
下記もご協力して頂けると もっと頑張ることが出来ます。

気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ↑   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く代わりにクリック (*^-^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ワンクリックして頂けると心地よく熟睡できます

人気ブログランキングへ
 
最後まで感謝感謝ですm(_ _)m  

Comment

パグ says... ""
ナッツが乗ってる丸いケーキは「キャラメルピスタチオ」でしたね。
大きさとデコレーションは違いますがショップにも売ってましたよ。
2015.05.02 11:08 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "パグ様"
こんばんは、 いつも有難うございます。

早速 追加修正させてもらいます。

感謝一念                              tetumaru
2015.05.02 19:46 | URL | #- [edit]
クリノスケ says... "JALファーストクラス"
今晩は。では、早速ですが今回の旅行について書いていきたいと思います・・・
4月19日、JR根岸線磯子駅より上野駅へ。15時35分寝台特急カシオペアが
13番線ホームに入線して来ました(この瞬間が一番興奮する)
北斗星は上野駅から2回乗車した事が有るのですが、カシオペアの札幌行は
今回が初めてでした・・・
16時20分発車。暫くしてウエルカムドリンクが運ばれてきましたが、この日の為に購入したモエ・エ・シャンドンロゼで親父そして弟と乾杯しました。
日曜日と言う事も有ってか都内では写真撮影される方が非常に多かったのが印象的でしたね(親父がその度に手を振っていたのは印象的でした)
20時10分から私と弟はフランス料理、親父は懐石御膳でディナー。その後部屋に戻ってパブタイム時にルームサーヴィスでピザと生ビールを注文しました。
列車はその後青森駅に到着。札幌駅到着が遅くなった分がそのまま青森駅の運転停車時間になったんですね。朝になり私が今回一番やってみたかった事、それは朝食をルームサーヴィスで頂く事。親父も出発時はダイニングカーで朝食を
食べたいって言ってたのにいざやってみると超絶に贅沢だって言ってました。
列車は5分遅れの11時20分に札幌駅に到着。スイートと言う事も有ってか1時間位しか寝る事が出来ませんでした。その後小樽駅乗継で余市駅に向かい、ニッカウヰスキー余市蒸留所へ向かいました。そこで驚愕の事実が・・・何と竹鶴が
品切れで1本も無いんです(絶対中国人が買い占めたに決まっているよ)
茫然とする私。ガッカリしながら宿泊する銀鱗荘へ向かいました・・・
4月20日の銀鱗荘は私達を含めて3組と言う事でした。流石に景色は絶景・・・
ですが、小樽と言う町はやはり冬に行くべき。銀鱗荘は今年より通年営業すると言う事なので機会が有れば冬に再訪してみたいですね。
因みに銀鱗荘は新館の4階の特別室でした(温泉風呂付ですよ)夕食は非常に
沢山出た気がします。朝食も美味しかったけど、夕食の方が美味しかったかな?
最終日親父と弟は石原裕次郎記念館へ。私は快速エアポート120号で新千歳空港へ向かいました。ファーストクラス乗車でサクララウンジが使えるので・・・
17時発のJAL518便にて羽田空港へ。カシオペアスイートには無関心だった弟もファーストクラスには興奮していましたね。
以上です。今回は弟に寝台特急を一度は乗せてあげたいと言う気持ちから企画
しました。正直弟とはどちらかと言うと不仲なんですが、親父から見ればどちらも自分の子供ですし、健在な間はこの様な考えを持つ事も重要だとの想いから
生まれたものでした(良い思い出になれば冥利に尽きますけどね・・・)
では、稚拙な文章で恐縮では御座いますがこれにて失礼させて頂きます
引き続き貴殿から質問を頂いた様ですのでそれにお答えしたいと思います
2015.05.03 03:30 | URL | #- [edit]
クリノスケ says... "中国人"
引き続き貴殿から頂いた質問についてお応えしたいと思います。
十勝川温泉三余庵の件は夕食時私達の隣で実況中継しただけなんですよ・・・
だけど何て言うのかな?奴等って行動が自己本位なんですよね?
私も三余庵の様な高級旅館にましてやその中でも一番の特別室に宿泊(親父の
古稀のお祝いの為)出来て自分なりにかなり興奮していましたよ・・・
でも三余庵の様な旅館って訪れる側にも格が必要じゃないかな?って思います。
貴殿が写真を取られるのは少なからず自分のした事を通じ共有して貰えたらって思われているんじゃないかな?そこが奴等とは違うと思っているんです・・・
正直に言います。もし貴殿と巡り合えなかったら親父の前立腺癌手術の快気祝いでトワイライトエクスプレスに乗車させる事、そして古稀のお祝いに北海道を
選んではいなかった事でしょう。
私は貴殿にはお会いした事は有りません。お互い死ぬまでひょっとしたら
会う事は無いかもしれない・・・
ですが私にとって貴殿は恩人です。その事は忘れないで欲しい・・・
中国人の事からはかなり脱線してしまいましたが、日本人が想像する様な場所に
奴等が土足で入って来る様な感覚がどうしても許せませんでした。
そいつらは30代位の優秀そうな女性二人組だったんですけどね・・・
オーベルジュ北の暖暖編を書く前にこの件を書くのは如何なものかと思い控えていたのですが、私がだらしが無い為に遅くなってしまっているので本日
書かせて頂きました。
最後になりますが、北の暖暖編は今月中にでも書きたいと思っております・・・
お付き合い頂けたら幸いです。では、今回はこれにて失礼させて頂きます
2015.05.03 04:40 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "Re: JALファーストクラス"
クリノスケ 様

何時も素晴らしい旅行記の報告 有難うございます。
何時読ませてもらっても憧れてしまいます。

>朝食 ルームサーヴィス
此れはまさに究極の贅沢ですね。

>竹鶴品切れ
やっぱ中国人なんでしょうね・・・・
あいつら自分が飲むのが目的じゃないから 尚始末が悪い

貴重な体験情報有難うございます。                      tetumaru
2015.05.04 06:55 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "Re: 中国人"
クリノスケ 様

私の馬鹿な質問の為に
嫌な思い出を再び呼び覚まし 文章にまでしてもらい申し訳ありません。

クリノスケ様が、宿泊される様な格式高い旅館にまで 中国人の浸食が広まっている現実を知ると暗たんたる思いになります。・・・・・・

勿体無いお言葉 恐縮です。
私は、ほとんど自分のストレス発散のために書いてるようなものですから
今後の大きな励みにさせて頂きます。

どうぞ慌てずマイペースでお願いします。
楽しませてもらって 有難うございます。                 tetumaru



2015.05.04 07:16 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.04 12:05 | | # [edit]
tetumaru says... "Re: タイトルなし"
こんにちは、いつも有難うございます。

一番すごしやすい季節
食べるものもより一層美味しく感じますね(笑)

実食編頑張ってアップしましたのでよろしくお願いします。

またお会いできる日を嫁さん共々楽しみにしています。
感謝一念                              tetumaru
2015.05.04 15:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1365-f2f22f9d