ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

スガキヤ プレミアムラーメン390円を340円で食す!

いつも御訪問有難うございます。
お陰様で 中部食べ歩きランキング 1位をキープさせてもらっています。
全国グルメランキングでも トップ10に 入れて貰うようになり
日々の励みになって居ます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。           tetumaru拝

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  読み始める前に 温かい応援クリック お願いしますm(_ _)m





此処からが、本日の記事です。

スガキヤ スガキヤラーメン Sプレミアム 期間限定

54aa60276237e.jpg

おっちゃんが、まだ高校生だった頃
100円玉を握りしめ 松阪和田金通りの「オークワ」地下1階の
スガキヤラーメンによく通ったものでした。

tetumaruさんの 100円ラーメンの原点
スガキヤ (HP) の
新たな挑戦 Sプレミアム

いつものスガキヤに
ちょっと贅沢 あたらしい驚き こだわりの食材をプラス
そして驚異の特別価格


1月16日からスタートして 最終日1月31日の前日になって
やっと食べることが出来たので
もう1本あるケーキバイキング記事をすっ飛ばして
此方からアップします。


DSC_1408_201501301716036cd.jpg

2015年1月30日(金)
某SCのゲームコーナー その一角に在る スガキヤ へ 御一人様訪問

DSC_1410.jpg
通常メニューは、こんな感じ


DSC_1411_20150130171605464.jpg

目的の プレミアムラーメン 390円を注文し
メール会員初回特典の 50円割引を提示して 340円の前払い

おばちゃん 本当は、クーポン画面の「利用する」をタップせなアカンのやけど
そのままスルーしなさんた・・・・・
もしかしたら また初回特典が利用できる ←オイオイ

3分ほどで 呼び出しベルが鳴って カウンターへ

DSC_1417_201501301716066bd.jpg
スガキヤの本気 ( CM )  プレミアムラーメン 通常390円(税込)


DSC_1420_2015013018142039a.jpg
最大の特徴は、此のチャーシューやな
普通のラーメン屋に負けやん 厚めの肉肉しい叉焼が3枚!
此の食べ応えだけで食べに来た甲斐が、あるもんやて 


DSC_1422.jpg
メンマも 極太
生卵が苦手な人は、ちょっと引くかも知れやんけど
思い切ってかき混ぜて 玉子とじラーメンにしたら
大丈夫やと思います ←実践者談 (笑)


DSC_1423_201501301814235ea.jpg
やや問題が在ったんは、麺やった・・・・
ちょっと やわいんは、毎度の事でしゃーないけど
丼に入れた後に全然ほぐしてないんか?
でっかい塊になって 箸にしがみついてきよる・・・・

おばちゃん そこらへんも スルーやったみたいやなぁ~

それでも 飽きない豚骨スープに玉子と麺が絡んで
「やめれ~~せん ♪」 ( CM 
スープまでしっかり完食
御馳走様でした。

今年も 3月初頭になったら
恒例の「スーちゃん祭り」スガキヤ半額セール
開催してくれると思います。
その中に 此のプレミアムラーメンが復活して在れば最高やろな
(過去の半額セール訪問の様子

スガキヤの店舗検索は こちらから





駄文へのお付き合い有難うございました<(_ _)>
下記もご協力して頂けると もっと頑張ることが出来ます。

気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ↑   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く代わりにクリック (*^-^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ワンクリックして頂けると心地よく熟睡できます

人気ブログランキングへ
 
最後まで感謝感謝ですm(_ _)m 

Comment

クリノスケ says... "登別温泉郷滝乃家"
今晩は。拙い文章ながら御読み頂きお礼申し上げます・・・
10時10分翠山亭倶楽部定山渓をチェックアウトし、送迎車で第一ホテルのバス停へ。10時32分発のかっぱライナー札幌駅行のバスが6分遅れで到着・・・
11時38分到着予定ですので、12時13分発のスーパー北斗10号には若干遅れても間に合うだろうと思っていました。
ところが大雪の影響かバスが全く動かない・・・刻一刻と迫る時間。何とバスが札幌駅に到着したのは予定より40分遅れの12時19分でした。茫然自失の私・・・(察して下さい)みどりの窓口で話を聞くと13時51分発のすずらん4号に乗ってくださいとの事。グリーン車が自由席になると言うハプニングは有ったものの、15時02分登別駅到着。運良く遅延した路線バスに乗る事が出来
15時40分登別温泉郷滝乃家到着・・・
DWタイプと言う滝乃家でも断トツに高い(1人5万3000円位)部屋でした。
208号室(玉だれって言ったかな?)で部屋は畳が3つでリビングと源泉掛け
流しの風呂。そして、DWタイプと1ランク下のDタイプは部屋に専用の
食事処が有るんです・・・
(それ以外は会場食。部屋の風呂も温泉では有りません)
朝は雪がしんしんと降る中、食事処での部屋食。贅沢ってこう言う事言うんですね。名残惜しいので、親父と最後に部屋の風呂に一緒に入って10時にチェック
アウト・・・前日のトラウマを心配してくれた宿の方が気を利かして何とタクシーを手配してくれました。こう言う所がやはり一流旅館なんでしょうね・・・
最後ですが、今回担当してくれた方に「今日は帯広です」って答えたら何と
「三余庵さんに行かれるんですね?」って言われました。一流は一流を知る
とはよく言ったもので、感心しました。
「三余庵で無ければどちらの旅館にも失礼なので、当然です」と答えました。
まだエピソードは有りますが、この辺で十勝川温泉三余庵編に移ります

2015.01.31 22:30 | URL | #- [edit]
クリノスケ says... "十勝川温泉三余庵"
登別温泉郷滝乃家を10時10分に後にし、タクシーで10分。登別駅に到着・・・
10時37分発のスーパー北斗3号で4分遅れの11時43分新札幌到着。
新札幌12時00分発のスーパーおおぞら5号で(どちらもグリーン車ですよ)
14時24分帯広に到着しました。余談ですが、滅多に見られない石勝線からの
車窓とか北海道は冬に来るのが一番ですね・・・
14時40分発の第一ホテルの送迎者に乗る事20分。十勝川温泉三余庵に到着しました。部屋は357号室の春の海と言う露天風呂付特別室でメゾネットでした。
私達が前日が滝乃家、次の日が鄙の座に宿泊する事を御存知でしたので皆さん
緊張なさってましたね。(私もアピールしましたが)
此処は前職が鄙の座と言う方が結構いらっしゃっいまして、皆様に宜しくとも
言われました。夕食で中国人に対して怒りに震える私に対してひたすら謝って
来て下さったり、夕食時まで無料になるバーで沢山のお話を頂いたりと一番
親切にして下さいましたね。それと、自分達は滝乃家や鄙の座に少しでも
追いつきたいってはっきりと仰っていました・・・
確かにBIG4の中では部屋は一番良くなかった。だけど、例えば送迎車なんて
帯広駅までの到着時間と出発時間に合わせて設定しているんです。こんな事
やっているのはBIG4の中で此処だけ・・・
朝食だって私を気遣って個室会場にもして下さいました。だから私はチェック
アウトの際に「施設は難しいけど接客でカバー出来ますよ」と言いました。
(何せ夕食時には親父の古稀のお祝いをして下さったんですからね。
三余庵と次に宿泊する鄙の座は)
次回は北海道一の高級旅館あかん鶴雅別荘鄙の座編です。
では、これにて・・・ 失礼します
2015.01.31 23:58 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "クリノスケ 様"
こんばんは(*^-^)
夢のような 聴いてるだけで幸せになるお話有難うございます。

もしお許しして頂けるなら 完結後に
「親孝行 夢の旅行記」として 記事にアップさせてもらい
皆さんとその幸せを共有させてもらえればと 思っています。
ご検討のほどよろしくお願いしますm(_ _)m

トラブル続出 やはり冬の北海道は難敵のようですね。
しかし その本州からすれば
異次元の景色に魅了されているのは、私も同様です。

なにをやらかして 逆鱗に触れたか?
思い出すのも 気分を害されるとは存じますが
中国人の生態も 後学のため教えて頂ければ
有り難く思います。

従業員さん達の真摯な対応が、素晴らしいですね。
ほっこりします。

次も期待してお待ちしています。
感謝一念                              tetumaru
2015.02.01 18:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1309-129db458