ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

家族で富士登山 富士宮口ルート (序)

富士山  富士宮口ルート  富士登山 水ヶ塚公園駐車場 
DSC_0170_201408121956166d1.jpg

昨年 三重県最大手 三交旅行(三交パルック)の
富士登山ツアーを利用して 悲惨な目にあったtetumaruさんです。
(因みに お客様相談室へクレームを入れたら 「後からまた連絡する」と言ってもうすぐ1年・・・
 まぁ 観光地10分 ドライブイン1時間の 田舎のツアー会社ですからね
 まともな対応を期待するのが馬鹿ってもんです。 )

今年の目標は、 富士山へのリベンジ
昨年折角頂上まで登ったのに
出来なかったこと(正確には、ガイドのせいで やらせてもらえなかった事)を
すべてクリアしたい思いがあります。

昨年は、ツアーで 山梨県側(富士吉田ルート)で登ったので
今年は、個人で 静岡県側(富士宮口ルート)で登ることにしました。

参考にさせてもらったサイトは、
 富士山表富士宮口登山組合
 富士さんぽ
 初心者の為の富士登山
です。

何時もの倍くらいダラダラと写真を貼り付けて行きますので
適当に飛ばしてやってください。

DSC_0137_20140812202242117.jpg

2014年7月31日(木)
クラブハリエ八日市館で ファイナル・ペーストリービュッフェを楽しんだ後
家に帰ったのが、 20:30
予め用意してあった荷物を確認し 速攻で車に詰め込んで
出発したのが、 21:15
伊勢道~東名阪~伊勢湾岸~豊田JCTで東名高速へ
三ヶ日JCT~浜松いさなJCTで新東名を初めて走行
日付が変わる頃に 写真の 浜松サービスエリアで休息

中のコンビニで 登山用のおやつを買い込む予定が

DSC_0158_20140812202522a80.jpg
ドライバーズ・スポット 天神屋

DSC_0139_201408122023518d5.jpg
静岡おでん と 富士の白雪 に心惹かれて入店

DSC_0145_201408122023557c1.jpg
流石にこの時間は、おばちゃん一人で切り盛り
先客も一人だけ

お店の奥は、
DSC_0146_201408122023561db.jpg
シャワールーム、コインランドリー、休息室が在るようです。

DSC_0141_20140812202353c77.jpg
セルフでおでんを選んで清算するシステム

DSC_0149_201408122023565e3.jpg
B1グルメ 静岡おでん は、静岡市を中心とするおでんの食べ方
濃口醤油を使い鶏ガラ(および牛すじ)でだしを取った
長年継ぎ足しの黒いつゆを使用する。
はんぺんは焼津産の黒はんぺん、すべての種に竹串を刺し、
「だし粉」と呼ばれるイワシの削り節や鰹節、青海苔をかけて食べる(by wikip)

DSC_0153_2014081221023389f.jpg
黒はんぺん、たまご、富士の白雪、牛すじ 各 1本110円
3人で仲良くシエア
因みに kote2は、車の中で熟睡中

DSC_0157_201408122025207f1.jpg
富士の白雪の中は肉団子 
甘い味噌といわし粉の旨味がもっちり絡んで美味しい

少し休息してから 再び走りだし 
新清水JCT~新富士ICで降りて 
DSC_0161_201408122025234e5.jpg

2014年8月1日(金) 03:00 水ヶ塚公園駐車場 到着
駐車料金 1台1,000円 前払い
2時間ほど仮眠
(バス乗り場に近い処に停めたけど 此れが失敗
 気の早い登山客が、4時ころから騒ぎはじめしゃべりながら歩いていく・・・
 平日の混んでないときは、
 寝る時は、周りに誰も停まって無い処 遠い所に停めて
 起き出してから移動するのが正解かな?)

DSC_0168_2014081220252636d.jpg
朝 5:20の富士山 
大きくくぼんでいる処が、宝永の大噴火の跡
予定では、8月2日の下山途中に通過するつもり

DSC_0171_20140812213442a33.jpg
富士宮口5合目へのピストンバスの始発は、06:00
料金は、大人往復 1,500円
切符売り場のおっちゃん 仕事を始めるのは、 05:30~

DSC_0172_20140812213440656.jpg
バスに乗り込む前に 富士山入山料徴収 の関所
でも 無視する人の方が多いくらい

しかもこの関所 後から5合目に移動するとか・・・・
で 5合目の設置場所は、必ずしもその前を通る必要のない場所
どうも 山梨県側と静岡県側の入山料徴収の温度差を感じます。

DSC_0174_2014081221344308c.jpg
バスに乗り 約30分ほどで 5合目バス停に到着

DSC_0176_20140812213447490.jpg
静岡県側の五合目売店のショボさたるや・・・・・
大きな売店が立ち並ぶ 山梨県側の1軒分も無いんやから・・・・・

それでも 朝飯を食べなあかん
(高地に体調を慣らすために 30分以上5合目に滞在することも兼ねて)

食堂まで下りて行って 
DSC_0182_2014081221483215d.jpg

馬鹿高いメニューに驚きながら注文
DSC_0177_201408122148315ac.jpg

DSC_0184_20140812214836853.jpg
嫁さん、kotetuの天婦羅うどん 800円、 きつねうどん 800円
kote2も遅れて きつねうどんを注文
DSC_0185_20140812214838dae.jpg
なんで 細かく切って在るんやろなぁ

DSC_0195_20140812215649c51.jpg
私が注文した 牛丼 1,000円
貴重な 『お水』が付いています。

DSC_0198_20140812215651bdc.jpg
1,000円も払ってプラスチックの丼は無いやろ~と ぼやきつつ
美味しく完食 味は、まったく問題なし!

この食堂 がらんがらんの貸切状態だったので
椅子を3つ並べて 少し仮眠させてもらいました。
(これ 意外と穴場かもしれません)

因みに 富士宮口5合目では、
DSC_0181_201408122156520fa.jpg
アイスクリーム 200円

DSC_0189_20140812215654cfe.jpg
缶ジュース 160円、 ペットボトル 300円

DSC_0190_201408122156562b2.jpg
缶ビール 350ml 400円

DSC_0191_20140812220503283.jpg
酸素 1,500円、 焼酎 300円、 ワンカップ 400円 でした。

金剛杖を買って いよいよ出発ですが、
そのお話は、次回とさせてください。





駄文へのお付き合い有難うございました<(_ _)>
下記もご協力して頂けると もっと頑張ることが出来ます。

気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ↑   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く代わりにクリック (*^-^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ワンクリックして頂けると心地よく熟睡できます

人気ブログランキングへ
 
最後まで感謝感謝ですm(_ _)m 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1192-8797defe