ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

御福餅 本家  御福氷を食べました^^

三重県 伊勢市 二見 和スイーツ 名物餅  食べ歩き 



 三重県で食べ比べをしてみたい一番の組合せ 「御福餅」 と 「赤福餅」
それも 家に帰ってから食べ比べるのでは無く その場で出来立てを食べ比べたい。
そんな(自分勝手な)企画を 実践できる場所 それが二見にあります。
ここ御福餅 本家赤福 二見支店は、家一軒を挟んだ隣同士
わずか30m程しか離れていません。


マイレビュアー クリリンさん 紹介の 『御福氷』を食べる目的もかねて訪問しました。


HP 動画に出てくる社長さん直々のお出迎えと接客 恐縮です。




嫁さんと二人で一つの注文にも嫌な顔一つせず 丁寧な心のこもった対応でした。
取り分けようの器も追加で出していただいたのに
写真撮影に夢中になって 今にも溶け出しそうな「御福氷」を心配させてしまい申し訳ありません。
(ほんと どこへ行っても馬鹿やってます。(;^_^A )



御福氷 500円

粋(砂糖水)のかかったカキ氷の上に「御福餅」が、2個 大胆に鎮座しています。
見た目のボリュームは、赤福氷のほうが少し多そうに見えます。(多分餅と餡子が中に入っている分でしょう)
抹茶は自分でかけて食べます。
粋の甘さが自分には丁度良い(後半は少し薄かったけど) 粉雪のような氷も美味しいです。
ただ どうしても「御福餅」を最初に食べてしまいがちになるので 
宇治金時のような楽しみ方は、出来にくいと思います。      ☆3.5



御福餅 お持ち帰り用 3個パック 300円
奥の作業場から出来立てを持ってきて貰いました。
赤福餅と比べると 予想通り少し濃い色をしています。
餡子の表情も少し荒い でも甘味はこちらの方があるように感じます。
何より素晴らしいのは 中の餅が、抜群に美味しかったこと。
良く伸びて 口の中いっぱいに広がります。
嫁さんは、「飲み込むとき 喉に詰まらんか心配やった」と言ってたくらいです。
私自身も 出来たての「御福餅」は初めてだったので 吃驚でした。
餅だけなら 潤・ 是非 店の中で出来立てを食べて欲しい 銘菓だと思います。 ☆4.0


左赤福餅280円 右御福餅300円
(比較は写真撮影のみ 流石に御福餅は車の中で食べました^^)


総合☆4.0( 料理・味 4.0 | サービス 4.0 | 雰囲気 4.0 | CP 3.5 | 酒・ドリンク - )

食べログ  過去ログからの転載です


大きな写真、その他詳しい写真は 食べログページ をご参照ください。

食べログページご訪問の際に 記事・写真に投票して頂ければ今後の励みになります。
御忙しい所申し訳在りませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ   ←メタボ戦線援軍の程お願い申し上げます
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ   ←メタボ戦線応援の程お願い申し上げます
にほんブログ村

最後までありがとうございました。 (^人^)感謝♪(^人^)感謝♪です。


店舗情報

店名 御福餅 本家 (おふくもち ほんけ)

ジャンル 和菓子、甘味処   HP
TEL 0596-43-3500

住所 [#PARTS|USER|26236#]三重県伊勢市二見町茶屋197-1

交通手段 R42号 二見浦駅前の信号を海側へ 300m左側
二見浦駅から373m

営業時間 9:00?17:00
日曜営業

定休日 無休

平均利用金額 最も多くの方が実際に使った金額です。 →予算分布を見る
[夜] ?¥999 | [昼] ?¥999

個室 無

駐車場 有

携帯電話 docomo

ロケーション 一軒家レストラン

サービス 子供可

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/119-0dd6251e