ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

太白永餅 金城軒【四日市市】 明治維新1868年創業

四日市市本町 太白永餅 金城軒 なが餅 老舗 手作り 
DSC_0404_201407182033122c7.jpg
伊勢街道と熊野街道 
その二つを有する三重県は、
昔から旅人が立ち寄る茶屋が軒を連ね、餅菓子文化が発展してきました。

その中 北勢地区を中心とする なが餅は、
つぶ餡(あん)の入った細長く平らな焼餅のことで
その形と音の響きから ながもちは、『長餅』と勘違いされがちですが
地名から来た名前です。

四日市の日永で食べられているから 「永餅(なが餅)」 笹井屋 さん
桑名の安永で名物になったから 「安永餅」  安永餅本舗 柏屋 さん と 永餅屋老舗 さん
鈴鹿市神戸(かんべ)のそれは 「立石餅」 って言うんですけどね(^^ゞ   あま新 さん
(2011年2月12日 安永餅食べ比べ その様子は、 こちら と こちら
因みに 笹井屋は天文19年(1550年)創業で、現存する店の中では最も古いと考えられています。

そしてもう1軒
知る人ぞ知る 明治維新 1868年創業
四日市市
太白永餅 金城軒 HP 

何時か 笹井屋永餅と食べ比べをしたいと思っていた処へ 
嫁さんの叔母さんから 嬉しいもらい物でした。

DSC_0410_20140718205952da6.jpg
天皇陛下が皇太子時代に「みえ国体」でご訪問の折、お土産にお求めになられたそうです。

DSC_0412_20140718210459219.jpg
四日市名物 太白永餅 9個入り 972円 

DSC_0414_20140718210741e92.jpg
厳選した国内産の餅米と北海道産の小豆だけを使用
創業以来 140年以上 一つずつ手作りで焼き上げる
職人が、無骨に伝統を守りつづける 日本の味 
勿論 無添加
故に 賞味期限は、製造日を含めて3日間
時間が経てばたつほど 固くなる 本物の餅菓子です。

DSC_0417_20140718211442c9c.jpg
袋から取り出すと
焼き餅独特の香ばしさが、広がります。

DSC_0421_201407182116293f8.jpg
今まで食べた なが餅の中で 焦げ目のカリっとした風味を感じます。
餅は、やや薄め
中の 粒あんが強調され 
抜群に美味いと思います。

此れは是非 作り立てを食べてみたいですね~
もしかしたら なが餅 tetumaruランキング 1位になるかもしれない
逸品です。

叔母さん 御馳走様でした。





店舗情報

店  名 : 太白永餅 金城軒 
TEL  :  059-352-2463
住  所 : 三重県四日市市本町6番7号(地図
営業時間 : 8:30~19:00 
定休日  : 不定期(年間5日程)
その他  :
ホームページ




駄文へのお付き合い有難うございました<(_ _)>
下記もご協力して頂けると もっと頑張ることが出来ます。

気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ↑   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く代わりにクリック (*^-^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ワンクリックして頂けると心地よく熟睡できます

人気ブログランキングへ
 
最後まで感謝感謝ですm(_ _)m 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1173-7835f841