ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

鎌ヶ岳(かまがだけ)1,161m 馬の背~鎌ヶ岳~長石谷コース 【家族で富士山登ろう♪ 第3回練習登山】

鈴鹿セブンマウンテン 鎌ヶ岳 三岳寺登山口 岳峠 犬星の滝 御在所岳
CIMG0503.jpg
家族で富士山登ろう♪ 第3回練習登山は、
鈴鹿セブンマウンテンの中でも アルペン要素満点
「鈴鹿の槍ヶ岳」と呼ばれる 
鎌ヶ岳(かまがだけ)1,161m です。 

幾つかある登山ルートから選んだのは、
三岳寺登山口~馬の背尾根~白ハゲ~鎌ヶ岳~長石谷~長石谷登山口

湯の山温泉バス停を基準とすると
 高低差 915m
 歩行距離 8.5km
 歩行時間 6時間(休息時間を除く)
 体力 ★★ 危険度 ★★      だそうです。

CIMG0456.jpg
2014年6月15日(日)  7:10
庶民の味方 蒼滝駐車場(無料)に到着
1,000円節約する為に 頑張って余分に歩きます。

CIMG0460.jpg
御在所ロープーウェイ HPは、
定期点検工事の為 6月11日から26日まで運行休止
其れは知っていたけど まさか敷地内全面立ち入り禁止になってるとはつゆ知らず
近道通れず まさかの遠回り・・・

庶民は文句を言わず歩きましょう。

CIMG0461.jpg
湯の山温泉バス停から 寿亭 HP 裏の階段を使ってショートカット

CIMG0463.jpg
7:35 三岳寺が、見えてきました。

CIMG0466.jpg
冠峯山三岳寺 本堂  
毎年早春には、折鶴に願いをたくす「折鶴祈願奉納」、
10月には火炎みこしが温泉街を練り歩く「僧兵まつり」が行われているそうです。

CIMG0469.jpg
本堂左側の観音山 (時計回りで登ると33か所巡りが出来るけど)
その右側から時計の逆回りで登って行きます。

CIMG0471.jpg

CIMG0474.jpg
途中に在る展望台から見る 御在所岳

CIMG0481.jpg
7:49 馬の背尾根登山口 到着

CIMG0483.jpg
何の像か?説明なし・・通過
てか あっちの方向むいてるし・・・・

CIMG0498.jpg
基本 木の根っこの登山道

CIMG0500.jpg
時々 岩と砂地
結構傾斜が在って 何かに掴まりながら登るところもしばしば

時々見える 御在所岳や鎌ヶ岳が、青空に映えて綺麗です。
CIMG0505.jpg
10:04 白ハゲ 雲母峰と鎌ヶ岳分岐 到着

CIMG0506.jpg

CIMG0513.jpg
最初の難所 此処を周りこんで登って 振り返ると

CIMG0518.jpg
こんな感じ

CIMG0520.jpg
白ハゲから 雲母峰(きららみね)の稜線を望む

CIMG0529.jpg
10:35 カズラ谷分岐 通過

CIMG0532.jpg

CIMG0534.jpg
笹のトンネルを通り

CIMG0537.jpg

CIMG0539.jpg
10:54 分岐  岳峠、鎌ヶ岳方向へ

CIMG0542.jpg
5分後  10:59 岳峠
ホッとする間もなくそこに そそり立つ
裏鎌

CIMG0549.jpg
勿論頂上は此の上
幸い 右側のルートは比較的しっかりしてそう・・・
CIMG0608.jpg
写真中央部を登って行きます。
無論 手足4本 フル活動

あと少しまで来たところが、また難所
CIMG0571.jpg
チェーンにしがみ付きながら登った先に在るのが

CIMG0573.jpg
鎌ヶ岳(かまがだけ)1,159.1m (南側の山頂)
ラーメン食べてる人の傍で 記念撮影(笑)

途中 すれ違った人はたった二人だったのに
山頂は20人以上の 大盛況
南北 縦に長い山頂なので 少し待てば特等席でランチタイムとなりました。

CIMG0587.jpg
11:30 入道が岳、宮越山、を望みながら 嫁さん手作りおにぎりで昼食タイム

CIMG0576.jpg
山頂中央に在る 伊勢皇太神社の祠と鳥居 
食べ終わってから参拝 ←オイオイ

CIMG0598.jpg
北側の 鎌ヶ岳(かまがだけ)山頂 1,161m 
岩の分だけ高い?
遠く 右側に見えてるのが 御在所岳です。
此処からの直線距離 約2km だそうです。

長石谷ルートへは、岳峠まで 来た道を戻らなければなりません。
あの険しい道を下る・・・・
正直 登るより怖かった

CIMG0610.jpg
12:27 長石谷ルートへの分岐

CIMG0611.jpg
此処から一気に下る感じ
逆ルートを選択しなくてよかったと何度も確認し合うほど
強烈に下って行きます。

CIMG0615.jpg
13:41 落差20m 犬星の大滝 到着
此処まで写真を撮る余裕なし・・・・
元気なのは、kote2だけ
後の3人は、こっそりズッコケしまくり・・
(バレなかったと思ってるのは、本人だけなんやけどな(笑))

CIMG0619.jpg
水量も増えて来て

その後も何度も沢渡りの繰り返し
CIMG0621.jpg
あの矢印まで どうやって行くの?って場面も何度か
雨が降った後には、絶対やめた方が良い場所も・・・

CIMG0625.jpg
14:22 名も無い小さな滝を通過して

CIMG0626.jpg
15:02 長石谷登山口 入り口まで帰って来ました。

後は舗装道路を下って行けば お馴染みの
CIMG0627.jpg
15:13 大石公園の赤い大石橋を通過して
約30分後に 蒼滝駐車場(無料)到着

全行程(休息、昼食込みで) 8時間半
スピードより みんなが無事完走できたことが何よりです。
さてさて
次の日から3日間ほど4人そろって筋肉痛
階段の昇り降り 
地獄の痛さなのに「膝が笑う」とは、これいかに? ってやつでした(笑)

出来れば本番までに あと2本は登りたいものです。





駄文へのお付き合い有難うございました<(_ _)>
下記もご協力して頂けると もっと頑張ることが出来ます。

気持ちをクリックにしてみませんか? 
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  1日一度 応援クリック お願いしますm(_ _)m 
 
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
にほんブログ村 ↑   次の馬鹿食いに向かって尻を叩く代わりにクリック (*^-^)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ワンクリックして頂けると心地よく熟睡できます

人気ブログランキングへ
 
最後まで感謝感謝ですm(_ _)m  

Comment

パグ says... ""
富士登山の訓練、順調なようですね。
私は同じ6/15(日)にハリエ八日市に行ってきました!
どんな感じだったか報告しておきます♪


クラブハリエ八日市 ペーストリーブッフェ
6月【スイーツブッフェ】※5月同様に特集の設定なし
「シェフおすすめのスイーツをそろえたペーストリーブッフェ
 どんなケーキが出るかはお楽しみに・・・」

2014/6/1(日)〜6/30(月)
※3(火)、10(火)、17(火)、24(火)は店休日
料金:税込2160円(小学生以上)、税込648円(3歳以上、小学生未満)
時間:10:00〜17:30(90分制×5部)


6/15(日)のクラブハリエ八日市の混雑状況です。
※1日あたり利用可能人数は、34席×5部制=170人ですが、
 全てが相席とはならないので実質150人程度です。
※人数は行列先頭からの実際に並んでいる合計です。
 (代表者1名につき10名まで受付可)
※店内2階ティールーム前、待合用イス5脚あり。

6/15(日)晴れ
クラブハリエ八日市
《混雑状況》

7:00 8人
7:15 8人
7:30 10人
7:45 16人
8:00 18人
8:15 20人
8:30 2階入口ドアオープン(30分繰上)
同上 22人(ここの少し後ぐらいまでが初回10:00〜)
8:45 35人
9:00 40人
9:15 48人
9:30 受付開始(定刻どおり)
同上 50人(ここの少し後ぐらいまでが2回め11:30〜)
※受付が進んで行列は解消しますが、
 次々とお客さんが訪れます。
 12:00受付時点で4回め14:30〜とのことでした。


《6/15(日)初回のメニュー》

「フォレノワール」
 チョコスポンジ、チョコムース、チェリージュレの層に
 ピスタッチオムースが丸く埋め込まれて濃淡になったムースが重なります。
 いろんな味が楽しめて美味しいです。

「ロールケーキ」
 卵の風味がよく感じられるしっとりしたスポンジで
 生クリーム、カスタードに苺、キウイなどを巻いています。
 この日は父の日でしたので表面の粉砂糖とココアパウダーは
 Father's Dayの文字バージョン♪

「アプリコットフロマージュ」※後半退場
 ザクザクとした台にチーズムースが重なって
 甘酸っぱいアプリコットのコンポートが埋め込まれてます。

「ショートケーキ」※後半登場
 軽めのスポンジと生クリームに
 パイン、グレープフルーツ、ピンクグレープフルーツの
 爽やかな組み合わせです。
 
「ピンキーダックワーズ」
 アーモンド風味豊かな、ねっちりタイプのダックワーズ台の上に
 パインソース、カスタードクリームで
 パイン、グレープフルーツ、ピンクグレープフルーツがのっています。

「シフォンケーキ」
 オレンジ風味のふわふわシフォン生地にはオレンジピールも入っていて
 表面は生クリームでコーティングされています。

「クラシックフロマージュ」
 やさしい味わいで口溶けのよいスフレチーズケーキです。

「クラシックショコラ」
 みっしりとした、ほろ苦いチョコ生地の上面には
 生クリームとココアパウダーです。

「オランジュ」
 オレンジジュレをはさんだスポンジ、
 ほど良い酸味のチーズムース、オレンジナパージュの層に
 オレンジのトッピングです。
 美味しかったのですがスポンジに染み込ませていた甘めのシロップが
 もう少し控えめな方が好みでした。

「シュークリーム」
 中身が生クリームで表面にはアーモンドダイスのプチシューです。
 先月に登場した苺クリームのように
 月の特集ごとにバージョンが変わればな〜と思いますね。

「クレームブリュレ」
 表面のパリパリなキャラメリゼがいい感じ、
 大皿から取り分けてもらいます。

「キャラメルナッツパイ」
 パイの中にキャラメル風味のダマンド生地が
 刻んだクルミと合わさって焼き込まれています。

「フルーツタルト」
 食べ応えのあるクッキー生地の台に
 甘さ控えめのカスタードと生クリーム、
 パイン、キウイ、ピンクグレープフルーツなどがのります。

「ディスク オ キウイ」
 円いパイ生地の台に黄色のキウイが焼き込まれていて、
 凝縮したキウイの甘酸っぱさが楽しめました。

「チョコバナナタルト」
 クッキー生地の台にチョコ生地とバナナが焼き込まれています。

「パイナップルタルト」
 クッキー生地の台にダマンド生地とパインが焼き込まれていて、
 表面にまぶしたココナッツファインの甘い香りが合います。

「クラフティ」
 クッキー生地の台にプリンのような濃厚なアパレイユと
 チェリーが焼き込まれています。


※グラスデザート (ショーケース横のカウンターで受け取り)
「フルーツ」
 以前からある、
 オレンジジュレにカットフルーツを混ぜたものです。

「ハロハロ」
 カットフルーツ、杏仁豆腐、ゼリーのシロップ漬けです。
 杏仁豆腐らしいのですが、風味は弱めでした。
 ハロハロなら、かき氷も入れて欲しいですね。

「黒糖ゼリー」
 あっさりとした甘さでした。

◎焼きたてバームクーヘン◎
 予定時間の10:30に登場!
 いつもどおりのふわふわの美味しさでしたが
 この時のバームは表面の焼き目がいつもより香ばしく感じました♪
 表面のフォンダン(糖衣がけ)がされてないので
 こんな楽しみ方もありますね。
 初回終了時には1割ぐらいしか残ってませんでした。


※ひとり一個選択アイス (非食べ放題)
 抹茶アイス、ミルクアイス、メロンミルクシャーベット


※焼きたて数量限定
 ・ピザ(ソーセージ)
 ・キッシュ(ほうれん草)
 ・ソーセージパン
 ・タルティーヌ(バゲットのピザパン)


※その他、中央のビュッフェテーブルに焼菓子多数


7月予告【トロピカルフルーツ特集】店頭掲示より
 「マンゴー、パイナップル、バナナなど
 夏の暑さで美味しさが凝縮したトロピカルフルーツを
 たっぷり使ったケーキをお楽しみください!」

※7/1(火)、8(火)、15(火)、22(火)、29(火)は店休日予定
2014.06.20 18:49 | URL | #- [edit]
tetumaru says... "パグ 様"
こんばんは(*^-^)いつも貴重な 詳しい情報コメントありがとうございます♪

相変わらずの混雑ぶりのようですね(^_^;)

グラスデザートが3種類になったのは、これからの暑い季節有り難いですね。
ケーキも 圧巻の17種類
とても充実して居る様に思えます。

コメント欄に埋もれさせてしまうのはもったいないので
また記事にさせてくださいm(_ _)m

感謝一念                              tetumaru
2014.06.20 19:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sarutobi88.blog69.fc2.com/tb.php/1148-8c11474d