ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

天空の城 竹田城 【兵庫県朝来市】 24時間弾丸日帰りハイキング(本編)

兵庫県朝来(あさご)市 天空の城 竹田城 雲海 

DSC_2820_20151028222815dfe.jpg

tetumaruさん家の 24時間弾丸日帰りハイキング
目的地は、晩秋の兵庫県朝来(あさご)市
天空の城 竹田城
兵庫県朝来市和田山町竹田169
 ホームページ

昼と夜の寒暖差の激しいこの時期
近くの円山川から発生する霧によって生ずる雲海で
立派な石垣の山城跡が、雲の上に浮かぶように見えるため
天空の城、 日本のマチュピチュ、と呼ばれています。

勿論 自然相手に 
そんな瞬間に出会えるのは、極ごくまれなこと
でも だからこそ
奇跡の瞬間を求め多くの人が、
前日の夜から集まって来てるようでした。

本編に入る前に 明日への活力 注入願います。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村 ↑ちょっとだけ 行って戻ってきてくだされば、励みになります。 m(_ _)m
 

家族で富士登山 富士宮口ルート (参) 御鉢巡り~大砂走り~宝永火口

富士山 富士宮口ルート 御鉢巡り 御殿場ルート 大砂走り 宝永火口 
DSC_0481_201408162005205da.jpg
2014年8月2日(土)
朝日ヶ岳の辺りで御来光を見た後は、
昨年の 三交パルック富士登山ツアーでさせてもらえなかった
頂上での記念撮影

そして 山頂火口を一周する 御鉢巡り
尚且つ 日本最高地点 剣ヶ峰での記念撮影に向かって出発です。

尚 今回個人で登るに当たり 参考にさせてもらったサイトは、
 富士山表富士宮口登山組合
 富士さんぽ
 初心者の為の富士登山
です。

家族で富士登山 富士宮口ルート (弐) DQN達の夜と御来光

富士山 富士宮口ルート 胸突山荘 頂上アタック 御来光

birdmap-f.jpg

2014年8月1日 
夕食を済ませ 共同スペースで おやつを食べて
早めの就寝
富士宮口九合五勺 3,590m 胸突山荘 
消灯時間は、20:00です。

(因みに昨年の 三交パルック富士登山ツアーは、
この時間 まだ7合目を過ぎたあたり
真っ暗な中で脱落者が、続出して行く状態・・・・・
まぁ  ツアー客を集めるのが目的で
無理な行程でツアー客が脱落しても それは自己責任の会社ですからね)

さて
天候は、一気に崩れ始め 激しい雷雨
発電機への落雷を防ぐためか?
電気も落として 真っ暗な中での出来事です。

家族で富士登山 富士宮口ルート (壱) 一気に胸突き八丁富士山九合五勺 3,590mへ

富士山  富士宮口ルート  富士登山 山小屋 
DSC_0217_20140813181939350.jpg
昨年 御来光だけで さっさと下山
頂上での記念撮影すらさせて貰えなかった 三交パルックの富士登山ツアー
今回は、しっかり思い出を残せるように
余裕のある計画を立てたtetumaruさん。

しかし 天気だけは運まかせ

前日までの予報では、台風の影響も在って 
登る日も下山する日も両方 傘マーク
しかも 霧または、雷のおまけつき・・・・

「朝は晴れとっても だんだん曇って来て
 御来光はほとんど無理やろなぁ~」なんて嫁さんと話しながらの
5合目スタートでした。

今回個人で登るに当たり 参考にさせてもらったサイトは、
 富士山表富士宮口登山組合
 富士さんぽ
 初心者の為の富士登山
です。

家族で富士登山 富士宮口ルート (序)

富士山  富士宮口ルート  富士登山 水ヶ塚公園駐車場 
DSC_0170_201408121956166d1.jpg

昨年 三重県最大手 三交旅行(三交パルック)の
富士登山ツアーを利用して 悲惨な目にあったtetumaruさんです。
(因みに お客様相談室へクレームを入れたら 「後からまた連絡する」と言ってもうすぐ1年・・・
 まぁ 観光地10分 ドライブイン1時間の 田舎のツアー会社ですからね
 まともな対応を期待するのが馬鹿ってもんです。 )

今年の目標は、 富士山へのリベンジ
昨年折角頂上まで登ったのに
出来なかったこと(正確には、ガイドのせいで やらせてもらえなかった事)を
すべてクリアしたい思いがあります。

昨年は、ツアーで 山梨県側(富士吉田ルート)で登ったので
今年は、個人で 静岡県側(富士宮口ルート)で登ることにしました。

参考にさせてもらったサイトは、
 富士山表富士宮口登山組合
 富士さんぽ
 初心者の為の富士登山
です。

何時もの倍くらいダラダラと写真を貼り付けて行きますので
適当に飛ばしてやってください。

『小坂の滝巡り』根尾の滝コース 2013年8月メタボ夫婦のハイキングデート(2)

岐阜県下呂市小坂町 小坂の滝巡り ハイキング 御嶽山
110823-03_s_20130816180805802.jpg
2013年8月11日(日) 小坂の滝巡り 2本目です。
松阪から片道260km 折角ここまで来たのですから
たった1本で終われないのが庶民の庶民たるところ(笑)

「小坂(おさか)の滝巡り」 HP は、
幾つかコースが別れていて ガイドの要らない初級コースは
三つ滝コース (3時間 滝の数5)
仙人滝コース (2時間 滝の数4)
根尾の滝コース (2時間 滝の数1)
の3本です。

仙人滝コースは、出発地点が少し離れているので
今回2本目に選択したのは、
根尾の滝コース

日本の滝100選に登録された
落差63mの瀑布を目指します。

『小坂の滝巡り』三つ滝コース 2013年8月メタボ夫婦のハイキングデート(1)

岐阜県下呂市小坂町 小坂の滝巡り ハイキング 御嶽山
DSC_0488_2013081514262571e.jpg
2013年のお盆休み 前々から計画していた
『小坂(おさか)の滝巡り』に嫁さんと遠征してきました。

松阪から (休息を含め)4時間半 片道260kmの 
岐阜県下呂市小坂(おさか)町
霊峰『御嶽山』の麓(ふもと)にあります。

小坂町は、約5万4千年前に御嶽山の爆発で流れ出した
溶岩が辿り着き冷え固まった場所で
雨量豊富な御嶽山の水の流れが長い年月をかけて溶岩を侵食し
複雑な渓谷を作り出した結果
落差5m以上の滝が、200以上も点在する
日本一滝の多い町となって居ます。

また 『小坂(おさか)の滝巡り』は、
「岐阜の宝もの」認定第1号だそうです。


注意 何時も以上に長くなっています。