ネット証券といえばクリック証券

食べてぼやいて今日も熟睡

メタボなおっちゃんtetumaruです。バイキング、食べ放題中心 時々ケーキバイキング そして日々のぼやきを綴っています。                                       安倍&麻生&菅の鉄壁ブロックで 正直者が安全安心に暮らせる日本を取り戻そう!

2012年6月『渥美半島メロン狩り』日帰りバス旅行 お土産編

DSC_1049.jpg
どんな旅行も 無事家に帰るまでが旅行なんで
もうちょっとだけ だらだらと

2012年6月4日 今回の日帰りバス旅行
伊良湖ビューホテル『ランチバイキング』と
メロン狩り(メロン2玉付)と メロン食べ放題 
には、
もうひとつ 『えびせんべいの里』 HPが、付いていました。

と言っても その場所は、刈谷ハイウェイオアシス HP の中
トイレ休憩の延長の様なプランやわな

関連記事

マルカ農園観光部【渥美半島】 日帰りバス旅行 メロン狩りとメロン食べ放題

愛知県田原市池尻町 観光農園 メロン狩り メロン食べ放題 日帰りバス旅行
DSC_1044.jpg
「1万円 日帰りバス旅行
伊良湖ビューホテル『ランチバイキング』と
メロン狩り(メロン2玉付)と メロン食べ放題 

 後編です。


さて いきなり余談から

わざわざ片道4時間もかけて 三重県松阪から愛知県渥美半島伊良湖まで
メタボ夫婦が窮屈な座席で縮こまって移動しなくても
松阪から鳥羽まで1時間もかからずに移動して
其処から船で伊良湖まで
伊勢湾フェリーHP)を使えば 片道55分 合計2時間以内で到着します。

ついでに今回のツアー内容とよく似たプランもあります。
 『メロンパック2012』 大人 6,500円 小学生4,500円
    伊良湖シーパークホテルでのランチバイキング
     (2時間 500円の追加料金で入浴も可能)
    シーサードパーク伊良湖でのメロン狩り&メロン食べ放題
     (メロン1個 お土産付き)
    往復伊勢湾フェリー乗船券 (片道特別席利用券付き)

心配な現地の足は、ホテルが送迎バスを出してくれるそうです。
    詳細は、こちら(pdf形式)  から

    (このプランを使った体験記事は、こちらのブログ に在りました。)

高くてもバスツアーは、荷物を持ち運ぶ必要もないし
長い時間同じ空間を共有することで親睦が深かまり 
ガイドさんの楽しい説明も聴ける。
格安個人ツアーは、体力勝負
どちらを選ぶかは、人それぞれだと思います。

そんなこんなで 後半戦に突入です。

今回の記事は、毒舌がちらほらあります。
その手の話で気分を悪くされる恐れのある方は、此処までとして下さい。

関連記事

伊良湖ビューホテル『ランチバイキング』 メロン食べ放題日帰りバス旅行(前編)

愛知県田原市日出町骨山 伊良湖ビューホテル ランチバイキング メロン食べ放題
DSC_0982_20120611222351.jpg
庶民のささやかな楽しみ 日帰りバス旅行
人気はやはり カニ食べ放題や寿司食べ放題などのグルメツアー
中でもこの時期 メロン狩り&メロン食べ放題は、
何時かは行ってみたい庶民の憧れ(かも?)

地元田舎の親睦旅行
爺さん婆さんの世代が中心なんやけど
例によってうちの爺さんは別の付き合いで静岡方向へ・・

またまた代理参加させて貰った tetumaruさん夫婦です。

一般ツアー客と同乗 他にも
三重県各地からバス5台 ほぼ満員で「フルーツの王国」
愛知県渥美半島 伊良湖を目指していたようです。

今回のツアー
伊良湖ビューホテル『ランチバイキング』と
メロン狩り(メロン2玉付) メロン食べ放題 

日帰りバスツアー 大人ひとり 10,000円 

甘~~~い♪マスクメロン食べ放題に有り付くまでには
ホテルのランチバイキングの難関を越えなければなりません。

世の中そんなに甘くないってことですね。

それでは、まずは前編 ランチバイキングまで だらだらと・・・

関連記事

焼津さかなセンター  日帰りバス旅行(その3) 食べ歩き編

静岡県焼津市八楠4丁目13番地の7 焼津さかなセンター ソフトクリーム 日帰りバス旅行
DSC_2278.jpg
焼津日帰り買い物ツアー(寿司食べ放題とお土産付き) ひとり10,000円
その完結編です。
(毎度毎度 たかだか日帰りバス旅行で引っ張ってすみません。)

(株)丸又(HPさんで はんぺんの詰め合わせを買って回り込んでくると
魅惑のスイーツコーナーを発見
看板には、「焼きドーナツ にゃんこのしっぽ」とあります。
猫のシッポをモチーフに 豆腐とおからを使った
安心食材の焼きドーナツだそうです。
(嬉しいことに 小麦粉は三重県産のあやひかりを使用して下さっています。)

完全に目がドーナツに向かっているので
その奥の 黒はんぺん の文字が見えてなかった
甘いもの大好き メタボなおっちゃんtetumaruです。 

関連記事

焼津さかなセンターでお買いもの  日帰りバス旅行(その2)

静岡県焼津市八楠4丁目13番地の7 焼津さかなセンター まぐろ 日帰りバス旅行
DSC_2195_20111217185848.jpg
焼津さかなセンター 2階大食堂で寿司食べ放題を楽しんだ後は
勿論 お買いもの
今回の日帰りバスツアーには、お土産が付いているものの
リストだけでその実物を拝めるのは家に帰ってから・・・

因みにそのリストは、
新巻鮭1本、中トロ300g、甘海老1kg、ひもの、かまぼこ
やはり実物を見ないとどれだけのものは不安です。
なんと言っても 夫婦で参加ですから
上のリストが二人分付いて来ます。
そこへ 安いからと生ものを大量に買い込んでも処分に困るだけですものね。 

関連記事

焼津さかなセンター 寿司食べ放題 日帰りバス旅行(その1)

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村 ↑  読み始める前に温かいマナー♪ 応援クリック お願いしますm(_ _)m 



静岡県焼津市八楠4丁目13番地の7 焼津さかなセンター 寿司食べ放題 日帰りバス旅行
DSC_2191.jpg
日帰りバス旅行の中で年末に最も賑わうのが、買い出しツアー
地元のお付き合いで
ほんまは、親父と御袋が行く予定やっやんやけど
他に予定が出来たんで 私たち夫婦が代理で参加することに
キャンセル料が勿体ないからですね。
お土産付きで 一人 10,000円のツアー代金です。

おっちゃんとしては、TVで時々放送されていた
焼津さかなセンターでの寿司食べ放題
特にマグロの食べ放題に興味があったので
嬉しい代理参加となりました。

関連記事

神戸六甲牧場『ホワイトチョコチーズケーキ』と皇蘭『神戸牛肉まん』

神戸日帰り旅行 六甲牧場 お土産 チーズケーキ 皇蘭 神戸牛肉まん
DSC_1807.jpg
神戸日帰りバス旅行 最終章は、お土産編です。

風見鶏の館の前 北野町広場の階段を下りると
北野散策 食べ歩きの定番
menu_soft.jpg  各350円 写真はHPより拝借
神戸六甲牧場のソフトクリームのお店があります。

関連記事

神戸北野異人館散策? 日帰りバス旅行その3

日帰りバス旅行 神戸 北野異人館 明石焼き 大道芸人
DSC_1731.jpg
ANAクラウンプラザホテル神戸 (HP 
カジュアルダイニング ザ・テラス (THE TERRACE)のランチブッフェ
13:25に切り上げ 15:00集合の 北野工房のまち(HP に向かいながら
神戸北野異人館を散策です。

しかし ホテルの出口さえ迷ってしまう田舎者
(因みにこれ 同行者の人の後をついて行って同じように迷った
 ほんまもんの田舎もんです)
本来なら添乗員がホテル何階の どの出口からで 
どっちの方向か 説明するのが当たり前だと思うんですけどね。
今回の近2の添乗員さんは、ハズレ
(ネットでこそこそ書き込むだけでなく
 勿論 本人さんにも直接指摘してますよ)
 

丁度出口に居たANAクラウンプラザ・ホテルマンに説明してもらって
スタートです。

関連記事

神戸日帰りバス旅行 序

DSC_1642.jpg 阪神淡路大震災記念  人と防災未来センター 東館

抜ける様な青空が広がる 秋の陽気の中
嫁さんと嫁さんの女友達 (息子たち二人共同学年のママ友)と3人で
神戸まで日帰りバス旅行に行ってきました。

まぁ バスの中 私はおひとり様でして・・・
嫁さんたち 女二人のバス旅行
お邪魔虫がついて行った! って感じだったんですけどね。

しかも結構空席が多くて
私の席の前も後ろも空席
完全隔離状態のバス旅行でした。

やっぱ お邪魔虫やん・・・

関連記事

福井県『若狭湾・三方五湖』 日帰りバス旅行(3) 三方五湖遊覧~さかな街 

福井県 若狭湾 三方五湖 へしこ さかな街
DSC_0786.jpg
福井県 若狭湾の名物といえば 「へしこ」
あちこちに売っています。

へしこ とは、鯖に塩を振って糠漬けにした郷土料理、伝統料理 
越冬の保存食として重宝されている
名前の由来については、漁師が魚を樽に漬け込むことを「へし込む」と言ったことから、「へし込まれた物」が略されて「へしこ」となったという説が有力
ぬかを軽く落とし火であぶったものはお茶漬けや酒の肴に良い。新鮮なものであれば刺身で食べることもできる。
( Wikipediaより抜粋)


しかしおっちゃんが投稿する食べログでは ヤフオクで1億円払えと恐喝まがいのことを書き込んだ
へしこ親父が有名だったりします。
( 「ヤフオク 福井 へしこ 居酒屋寿限無 PS3」等で検索すれば出てきます
『食べログ福井県』では この親父さんと同一人物らしき人が、
複数のIDを使い自分の経営する居酒屋に自作自演の高評価を投稿し
それを指摘した真摯なレビュアーに対して理不尽な攻撃し暴れまわっていました。
心優しき食いしん坊ばかりの『食べログ三重県』では、ありえないヒトモドキです。
魚拓を採って下さった方がいますので参考までに
その1、 その2、 その3、 その4その5その6
この事件 結果として喧嘩両成敗でどちらのIDも抹消されたようですが
この食べログ管理人の裁定には疑問と不審を感じています。
捨てIDのヒトモドキの相打ち戦法で今まで書いてきたものを全て削除される可能性があるわけですからね
食べログへの投稿が減ったきっかけのひとつです


また ケーキバイキングファンとしては 身近な問題の一つとして
ベーカーリータルトファミリースイーツバイキング一時休止があります。
HPの中止理由には
『毎週土・日開催中のファミリースイーツバイキングにおきまして
一部のお客様によるモラル&マナー低下により、
楽しみにして頂いていたお客様には申し訳ありませんが、当分の間、休止させて頂きます。
タルト&スイーツバイキングの開催は、毎週火・金のみとさせていただきます。』

以前おっちゃんが、タルト&スイーツバイキング 訪問した様子は こちらから 

ほんの極一部の心無い人の行為によって 福井やケーキバイキングファンの印象が悪くなってしまいます。

さて何時にも増して長い枕のあと 「若狭湾・三方五湖」日帰りバス旅行の最終章です。

おいおい!まさか又かよ~!って洞察された方
何時もご訪問有り難うございます。
例によって また毒を吐いていますので
その素晴らしい感性が侵されないように気をつけてください。

関連記事

福井県『若狭湾・三方五湖』 日帰りバス旅行(2) 恋人の聖地レインボーライン

日帰りバス旅行 福井県 三方五湖 レインボーライン 梅丈岳
DSC_0695_20110927180950.jpg
2011年9月17日(土) 日帰りバス旅行の続きです

ガイドさんの足ばかりに凝視しないで下さい。(笑)
注目すべきは サロンのテーブル!
コーナーに何か付いているでしょ♪
割り箸が置いてあるから そのまんま箸置き なんですけど
此れが 布製のガムテープをくるっと丸めて作った即席の箸置き
バスがどんなに揺れても急ブレーキを踏んでも
絶対安心という バス旅行常連さんの必殺アイテムです。
しかも布製だから綺麗に剥がれて後始末の心配も要らないそうです。

他にもクーラーボックスに飲み物からおつまみ用の惣菜まで用意してくださっていて
とても楽しいバス旅行を演出してくださいました。 

関連記事

福井県『若狭湾・三方五湖』 日帰りバス旅行(1) ココスイーツ、昆布館

日帰りバス旅行 土山SA ココスイーツ、敦賀 昆布館、塩荘すずかけ亭 
DSC_0603_20110925200014.jpg
2011年9月17日(土)
大雨の夜 鈴鹿まで車を走らせ ヴォーノ・イタリア 鈴鹿店 
で見事に撃沈したメタボなおっちゃんtetumaruです。

翌日は、久しぶりのバス旅行 嫁さんと同伴です。
(まぁ この旅行が控えているのに馬鹿やってくる おっさんがおかしいと言うものですね)

朝 7:45頃に松阪ICをくぐり 8:30新名神 土山SAで第1回目のトイレ休憩でした。
DSC_0607_20110925201543.jpg SA内に飾ってある信楽焼のタヌキです。

関連記事